ホーム >>  ニュース(総合ブログ)   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象
特価セール品
予約受付中アイテム

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2024/02/27シムスのパンツスタイルのサイズ感

スタッフ コーヘイ

チェストハイか、ウエストハイか?初めて買う方は悩みますよね。ウエーダーを初めて買う方ならば大は小を兼ねるチェストハイだと僕は思いますが、2枚目ならば、上半身が身軽でおしゃれを楽しめるパンツタイプもおすすめです。今回FSパンツのUS-SKサイズがずっと欠品していましたが、ついに入荷しました。SKサイズと言うとJMKと言う解釈ですが、このFSパンツに限ってはUS-Sサイズが細めでJS相当、US-SKサイズがJM相当と言えそうです。私、古和はUS-Sは入りませんでした。。。 パンツといえばG3ガイドパンツも昔からあります。手島が長年履いていますが、このG3からデザイン的に股上が長く、お腹が出ている方は履きにくいそうです。サイズ感的にはFSパンツよりはやや太めなものの、こちらもUS-SサイズがJS~JM(細い人向き)でUS-SKサイズはJM相当という感じです。

どちらが良いかな?と手島とも話していたのですが、透湿素材ではゴアテックスのG3が上ですが、パンツのデザイン的には今回のFSパンツは出来が良く、価格的にもおすすめです。

ゴアテック製とクワドララム製でシルエットパターンも違い、サイズ感が微妙に異なります。お悩みの方はぜひこの古和までご相談ください。自称、歴代シムスのサイズ感を日本一知る男だと思っております。お待ちしております。

本日の道具

2024/02/27ジャックガウディの釣り

H.teshima

昨年、モノクローム滝くんを訪ねて出かけた早春のジャックガウディ釣行です。 カスケット独自の亜鉛メタル関係ですが、早くもスプーン、Jr(ジュニア)で完売が出ています。スプーンは予約時点での完売に慌てて、追加生産を依頼。ジュニアは3月には補充できる見通しです。

トラウトをジャックガウディで狙う上で考えるパターンは以下の通りです。

(1)回遊型・待ちの釣り
レイクショアジギングはボトムから中層の広い泳層を回遊するトラウトを狙うのに適しています。群れが通過すると連続ヒットの良い思いをされる方が多いです。
ブレードを取り付けると縦から横の移動となり、表層付近を幅広く探れます。亜鉛なので錆びますが、海の鮭稚魚パターンでも有効です。

(2)居付き型・狙い撃ち
渓流も含め、居付き型を狙う場合、ミノーでは攻めきれないボトムを丹念に誘えることに適しています。
トウイッチは追わない、最後は食わない鱒にはボトムに置いたまま待って、、ティップで軽くリフトアップも効果的ですよ。

本日の道具

アルセドクライマーコスメの「テンカラ・シンプリー」を数年ぶりに企画。今回は誰でもすぐに始めて頂けるようロッド、ライン、完成品フライをセットにした「スターターキット」で販売を予定しています。まずは動画でその詳細をご紹介します。 現在準備を進めており、近日販売予定です。ご期待ください!!

本日の道具

VOUCHER・ COUPON特別値引きページのお知らせです。 シムス2024年カタログの送付が始まっており、その中に特典として「特別値引きクーポン」のパスワードを同封しております。 ようやく特別値引きページができましたので、お知らせいたします。

利用するには以下のリンク先にて下記の手順で行なってください。
(1)クーポンパスワードを入力してください。(カタログ配布時同梱の紙面に表示あります。)
(2)「特別値引き」の【購入する】ボタンをクリック(カートに入れる)
(3)お買い物を続けてください。

【注意事項】
値引きはお買い物時にご利用ください。値引き単体での申し込みはできません。
予約品、すでに購入した商品と値引き券のおまとめはできません。(同カート内の申込でないと値引きされません。)
おひとり様1回限りの使用とさせていただきます。
複数回使用された場合は全商品を一旦キャンセル処理させていただきます。
運用上トラブル、悪用などが確認された場合はサービスを予告なく終了する場合がございます。

本日の道具

2024/02/24SCOTT|スコットのキャップ入荷

スタッフ コーヘイ

1974年の創業以来ハンドクラフトにこだわり、現在はコロラド州で極上のフライロッドを作り続けるScott社のキャップが入荷。 星条旗のストライプがお馴染みのブランドロゴになった、とってもアメリカーナな一枚。キャップの製作元は、同じコロラドで1965年に創業した老舗メーカー「ouray sportswear」。生産自体は別国ですが、コロラドへの地元愛が伝わってくる一枚です。スコットを愛するコアなフライフィッシャーな皆様ぜひどうぞ。

本日の道具