ホーム >>  ニュース(総合ブログ)   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2021/06/19もう少し、マスクとお付き合い。imabari-mask|今治マスク

H.teshima

只今、通販ご利用の方にマスクのサービスをしています。もうじき無くなりそうなのですが、好評の声をいただくので、もう一度生産することを決めました。今治、日本製のマスクを海外の方もすごく喜ばれています。 次回より織りネームが変更になります。切り替わりはご注文の入り方に依りますので、タグデザインは予告なく切り替わります。マスク用に小さい織りネームを在庫から探すと昔に作ったシンプリーのロゴが入ったものがありました。サイズは男性考慮にまた大きめを発注。切り替わりになりましたらまた画像公開します。色やデザインは選べませんので、指定はご容赦ください。

2021/06/18コンクルージョンご紹介8

スタッフ コーヘイ

本日は今月の第4週に販売のコンクルージョンからST26(26cm内径)の「花梨瘤/紅」をご紹介します。東南アジアを中心に自生するマメ科シタン属の広葉樹。杢、瘤共にその華やかさはまさに銘木界の花形的存在と言えます。中でも濃い赤みを持つ「紅」は実は非常に希少度が高い樹種であり入手は年々難しくなる一方です。 その変化に富んだ表情に魅せられる人は数知れず。材は緻密で、手に取った瞬間ズッシリとした重みが有り、これぞ銘木!と納得させられる質感を持っています。 花梨は遣唐使によって唐より伝来した「唐木」の中に数えられる一種。今回フレームには、同じ唐木の中でも三大銘木と謳われる「黒檀」を使用。「朽ちることが無い」と言われるほどの高い密度とその漆黒の杢肌から「森のブラックダイヤモンド」とも称される銘木です。 一見すると真っ黒な杢肌ですが、よく観察するとその中に茶や赤の絶妙なトーンが隠れていることに気がつきます。黒檀は黒いものほど高級とされますが、個人的にはこういった色変化が見える部分も黒檀の旨味であり面白い部分であると感じます。 中間材には、厳選された強い明滅を放つ「栃縮み杢」を使用。いやはやこのコントラスト、美しいの一言です。 数ある銘木の中でも熱狂的な人気を誇る銘木「花梨瘤」。初めての方は勿論、通な方でもやっぱり欲しくなる銘木中の銘木です。

2021/06/18チェストパック

H.teshima

こちらは池田模範堂のムヒα30(60ml)。ディート30%配合でガスタイプよりも小型で吸い込むトラブルがないので個人的に好んで使っています。先に販売したラージチェストパックを使う時には、中央のフラップなしポケットにはこうした虫除けスプレーを入れることも出来ますね。グローブから出ている指も濡れるとすぐに効果が落ちて刺されるので割と頻繁に出します。 夏の渓流の虫の多さは虫除けがないと気が狂いそうになりますからね。特にブヨがかゆい。。。さて、受付済みのチェストパックですが、ご要望が多いので再受付も検討しています。製作が進み、材料の手配が完了しましたら追加受付を行うつもりです。欲しかった方は引き続きニュースページのチェックをお願いします。(個別に受付再開のご連絡はできません。悪しからずご了承ください。)

2021/06/17コンクルージョンご紹介7

スタッフ コーヘイ

本日は今月の第4週に販売のコンクルージョンからST26(26cm内径)の「INPブラック・キルテッド」をご紹介します。「INP=インプレスウッド」とはカスケットが皆様に提供する特殊な染色オイルフィニッシュウッドの総称です。 それは瘤や杢材に樹脂浸透させて防水化する通常の行程に加え、 加色したオイルを混ぜ真空状態で樹脂浸透、さらに特殊な手法によって色をまだら模様入れる事によりようやく完成します。色合いや染まり方などはウッドの個体性質による所が多く、天然だけでも、人の手だけでも造り出す事は出来ないウッドなのです。 こちらの個体はダークで複雑な色合いも魅力ですが、迷宮のように刻み込まれた導管が描く模様がまた素晴らしい。見た目だけでなく実際に凹凸があるため、グリップを握った感触も独特のものがあります。 フレームには3層全てに「鉄刀木=タガヤサン」を使用した重厚な漆黒仕様。インプレスウッドをさらに精悍な印象に仕立てており、その存在感はかなりのものです。 ネットカラーは初となる色「エメラルド〜ブルーブラック」のグラデーション。全体を黒で統一しているためエメラルドの網色が一際美しく目に映ります。グリーンのアイシャドウを纏う渓魚たちの瞳と共に、是非とも写真に収めてみたい一本です。

2021/06/17シムス・フライウエイトボトルホルスター

H.teshima

ボトルホルスターが再入荷しました。待っていた方も多いはず。通常ならペットボトルで水分補給が定番の使い方ですが、僕ならスマートに虫除けや殺虫剤系を持ち運ぶのに使ってみたい。 ペットボトルなら600ml型、殺虫スプレー一般的な230mlガス缶、虫除けスプレータイプの200mlも収納が可能です。不意のスズメバチ対策や熊よけスプレーも入ります。 軽量で乾きが早く、水落ちも良いナイロン系の作りで内寸は開口部φ65mm、高さ150mmです。ドローコードで閉めることもできるのでもう少し高さがあるものを入れても大丈夫そうです。 ベルトループは細かく設定が可能で、ベルトから脱落しないようにバックルよりも細く設定することもできそうです。(ご使用予定のベルトによって異なります。) アーミーなタン(ややグリーン)、グレー系のシンダーと二色の展開です。

本日の道具