ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  コーヘイのブログ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2021/04/21FISH IT WELL

スタッフ コーヘイ

昨年からシムスが掲げている合言葉「FISH IT WELL」。翻訳機で直訳すると「よく釣る」なんて表現で、どうゆうこっちゃ?・・・ですが、ネイティブ的に、そして釣り人的にちゃんと訳してもらうと「人生は一度きり」や「悔いなき釣り人生を」といったニュアンスになるそうです。なんて粋なスローガン!!こういうウィットに富んだメッセージTeeやキャップもSIMMSらしくて素敵です。

本日の道具

2021/04/16ルーカステイラーⅡ型のサイズ表

スタッフ コーヘイ

ルーカステイラーⅠ型をお持ちの方は、サイズ感覚がより掴みやすいようにⅡ型とのサイズ比較チャートを作成しました。(※全て平置きでの計測)是非参考にして頂けますと幸いです。また、ルーカステイラーをお持ちでない方もご愛用中のレインジャケットと実寸法で比較して頂けますとよりサイズ感が掴んで頂きやすいと思います。
ルーカステイラーはいずれも、フィールドで多少中に着込む可能性や、フィッシング時の動作を考慮した寸法になっていますが、ダボついて見えないよう巧みなパターンで構成されています。

2021/04/16シムス2021年カタログ入荷

スタッフ コーヘイ

SIMMS・2021年の新作カタログが到着しました。マーヴェリックさんが毎年発行するこのカタログは、製品カタログとしてはモチロン、世界中のフィッシングシーンを見事に切り取った写真が実に素晴らしいのです。またアメリカンな商品説明も読み物としてスゴク面白いので、ぜひご一読ください。本日4月16日より、税込3300円以上お買い上げ頂いた方に無料配布させて頂きます。

※お一人様1回の配布とさせて頂き、無くなり次第終了となります。またご納品の順番で配布させて頂くため、商品ご予約でのカタログお取置きは致しません。予めご了承ください。

2021/04/14ルーカステイラーⅡ型完成

スタッフ コーヘイ

2019年より試作とテストを繰り返したルーカステイラーのⅡ型がついに完成しました。 非常に優れた防水性と透湿性を備えながらも、薄手で極めてしなやかな3レイヤーの生地を選定。畳んでもかさばらず、着用時にはレインウェアを感じさせない程の軽快さを実現しました。さらに生地にはストレッチ性が備わっており、釣りにおけるいかなる動作も妨げることがありません。 5箇所の大型ポケットを搭載し、あらゆるギアを収納できます。道具が多く無い方ならばベストやパックが不要なほどです。 デザイン的な出発点はBarbourのスペイジャケットでしたが、実際の釣りで着用しやすい形状、寸法へと各部を一から見直したオリジナルパターンを採用。コーデュロイ素材の襟や、3箇所のDリング(右胸、左脇、背面首元)などの古き良きディテールは踏襲しながら、最終的なデザインを磨き上げました。(上記画像は開発中サンプルのため、完成品とは細かい仕様が異なります。) 本格的な雨降りというよりも霧雨や小雨程度までの使用を想定し、通常レインジャケットとしては必須とも思われるフードと防水カフはあえて非搭載。一番ゴワつく箇所を廃した事で、まるでシャツでも羽織っているかのような軽い着心地を手に入れました。また、後日フードの代わりに同素材ハットを別売予定です。  ※着用画像は2019年テスト時。170cm・70kgで中に着込むためLサイズを着用(本来はMがジャストサイズ)

現在受付の準備を進めており、明日よりご予約受付開始を予定しています。ぜひご期待ください。

2021/04/06シムス・ウェイポイントジャケット

スタッフ コーヘイ

ウォータープルーフ!パッカブル!リーズナブル!なレインジャケットがシムスより入荷しました。日々暖かさを増すフィールドですが、にわか雨や急な冷え込みなどは付きものですからコンパクトなレインジャケットを1枚くらいは忍ばせておきたいもの。シムスのラインナップ中では最も低価格な20000円(税別)。ガンガン使える一枚です。 クラシックな襟続きのフード、フラップポケット、ナローな前立てジッパー。シンプルに徹しながらもスタイリッシュ。これは釣りだけでなく街着としても活躍してくれそうです。 素材は東レ製の防水透湿生地・2.5レイヤー。実質、表地+防水透湿生地の2層に加え、裏地の代わりにコーティングを施したものです。3レイヤーに比べ、薄手でコンパクト、軽量な点でメリットがあります。 防水、防風対策は必要最低限でミニマルに。袖はベルクロのシングルカフ。フードと裾部分には調整用のコードを備えます。 フィールド叩き上げのブランドですから細かい配慮も怠りません。ジッパーを全閉した時、顔(口元)に当たる部分にはマイクロファイバー生地でカバー。チョットした事ですが、これだけで肌当たりは全然違います。 ポケットから裏返せばパッカブルに。バックやベストにも収納しやすいボリュームにまとまってくれます。渓流はもちろん、湖や海でも使いやすい一枚に仕上がっています。

本日の道具