ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  コーヘイのブログ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2022/09/28アベイル製品の価格改定

スタッフ コーヘイ

今や、アンバサダーの渓流用チューニングにおいて、必要不可欠なAvail社製パーツ。この度10月01日より、若干ではありますが価格改定となります。
オフこそカスタムチューニングに絶好の期間!予定されていた方は、ぜひ値上げ前にご注文ください!! ”あとは渓流で使うだけ!”にして納品させていただく、「CASKETカリカリチューン」も随時受付を行なっております。始めたばかりで知識ゼロでも大丈夫!全てカスケットにお任せください。

本日の道具

2022/09/26SIMMS・ヘンリーズフォーククルー

スタッフ コーヘイ

その抜群の難しさ、魚のコンディションの素晴らしさからフライフィッシングの聖地と呼ばれ、世界中の腕自慢達が集う銘川「ヘンリーズフォーク」。その名を冠したシムスのロングスリーブTシャツが入荷しました。 オーガニックコットン、リサイクルポリエステル、レーヨンをブレンドした杢調の生地は、機能最優先の速乾Tには無いナチュラルな肌触り。そして釣りに着るだけでは勿体無いオシャレ感。シンプルな胸ポケットを備え、袖リブには親指を通して手の甲を覆うことが出来る機能がついています。 裏は細かくパイル状になった、いわゆる「フレンチテリー」。実際に袖を通すと、想像よりドライ感のある肌触り。てっきり秋冬物かと思いきや、生地も厚くも薄くもなく。これなら夏以外の3シーズンは活躍しそうです。 機能だけを求めるのではなく、クラシックなデザインと、肌触りの良さも追求したところに大人の余裕を感じるロンT。その名の通り、ゆったりとした湧水河川での釣りに着たくなるような、優しい一枚です。

本日の道具

2022/09/24ミステリーランチ・ピントラー再入荷

スタッフ コーヘイ

究極のバックパック・ミステリーランチのハンティングモデル「ピントラー」がようやく再入荷しました。実際のフィールドで磨き上げられた性能に加え、同社を代表する3ジップデザインはアウトドアマンにとって堪らないデザイン。 38Lという容量は、常用サイズとしては気持ち大きめですが、タックルやカメラなど荷物が多い僕には非常に頼もしいモデル。源流泊などを含めた探検釣行にも打って付けのバックパックです。 僕は普段の釣行でも使っていますが、さらに荷物が多くなる遠征時には要領を拡張できる「オーバーロード機能」を使い、最大倍の荷物を積載することさえ可能です。背中にその全てを背負って旅に出る。これぞ男のロマンなのであります。

本日の道具

2022/09/23本日のトルソー

スタッフ コーヘイ

街でもフィールドでも重宝するシムスの大定番「ローグフーディー」に秋冬の新色が追加されました。「CLAY」は赤粘土を意味する名称。SIMMSらしい渋めのオレンジは、意外と何にでも合わせやすい色。緑の多いフィールドで実によく映えます。 「Dark Stone」は苔生す岩のようなオリーブグリーン。こちらもまた使い回しの効く素晴らしいカラー。長きにわたって販売しているローグフーディーですが、意外とこの手のカラーは過去に無かったかもしれません。 柔らかでフーディらしい着やすさと、小雨程度ならモノともしない抜群の撥水性を併せ持ちながら、グッと抑えたこの価格。一枚持っていて損はしないテクニカルフーディーです。店頭にもございますのでご来店の方は是非お手にとってご覧ください。

本日の道具

2022/09/16鱒の森入荷

スタッフ コーヘイ

「鱒の森 2022年10月号(No.68)」が入荷しました。いつも冒頭を飾る、カメラマン足立聡さんの美しい写真もさることながら、個人的に今号では錦織則政さんによるコラム「釣欲の往き着く先は・・・」が非常に興味深い内容でした。 釣り人の「欲」と「嘘」←(釣果に対する盛った話)を欧米の古い文献と共に紹介、紐解いています。かのエヴェレット・ギャリソンやハリー・ダービーの話も飛び出して、ルアーマンだけでなくフライマンにも面白い内容ですので是非ご一読下さいまし!

本日の道具