ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  クルーズ/page/3   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2020/12/14カーペンター・ブルーチェイサー

H.teshima

画像は先週末のクルーズから。水上さんが BF100FISHでキャッチ。ロッドはBLC80/35P-PM SCでした。ナイス! カーペンターのマグロ、ヒラマサ専用ロッド(強化レギュラー版)が入荷。小型プラグも扱えるティップはさらに小型なシンキングプラグも扱えます。そしてバットには30lbのパワーを備えるスーパーコブラシリーズです。来季のマグロ、ヒラマサ用にぜひ揃えておきたいロッドナンバーです。

本日の道具

γ250でどかーんと出て、リールのハンドルが取れるハプニング。さぞデカイのが来たと思ったら・・・。贅沢言ってはいけない、立派なナイスフィッシュだ、松重くん!

2020/11/19苦戦の玄界灘

H.teshima

トラウトオフ→ヒラマサオンの季節のはずが、ここ三回ほどまとめて出船できたのに苦戦、大苦戦です。この時期は大政が狙えるシーズンなのに、沈黙時間が長く、出ても乗らない、ヒットしたら小型・・・。ジギングもポツポツ・・・。日頃の憂さを晴らすどころか、疲れ倍増の始末。それでもわずかな好機にちゃんと釣れている人がいるので突破口はあるはず。 少しでもチャンスをとクルーズの赤間船長が、東西南北奔走し暗くなるまで僕らに挑戦させてくれます。宮崎から久しぶりにやって来た春日さんが最後の流しでトップで気持ち良く脱出。(ロッド:BLC84/22R-P1)終わりよければ、すべて良し。釣れれば疲れが変わるから、これで帰りの遠路も安全だね。 さ、めげずにオフショアに明るいニュースを届けましょう。カーペンターからクリスマスカラーが入荷。陶器の老舗ブランド・コペンハーゲンのクリスマス限定シリーズを思い出しました。こんなオフなカラーもあればBCポッパースイミングには凝りに凝った豊富な魚種カラーもある。カーペンターはルアーもカラーもラインナップの幅広さに圧倒です。 販売に際してはトップページよりお進みください。各ルアー1個までの個数制限がございます。少量入荷ですのでご配慮のほどよろしくお願いします。

2020/11/05クルーズの釣り

H.teshima

いつかのクルーズ
僕がRYOTAさんのランディングに回る動画を発見しました。いつ上がっていたのだろう?(笑)
この日は乗り合いだったのですが、ヒット→回収→カメラ回す人→ランディングする人にハイ、分担!(通常は船長がランディングですが、ちょうど撮影してたので)
この一連の動作がこの日初顔合わせでもスムーズにできる釣り人、船の雰囲気って素晴らしいと思います。
実は先日の僕のヒラマサ動画も初めて一緒になった方が撮ってくれたんです。これって凄い連携だと思いませんか?
RYOTAさん、無断借用すみません!
それにしても今年の秋マサ、僕にとって難しい、厳しい日々が続いています。頑張ります!
さて、ご注文があったのに長期連絡が取れない方の商品をキャンセル扱いにしました。売り切れていたアイテムがいくつか復活しています。サイト内の「おすすめ」表記しておきますのでチェックください。

本日の道具

2020/10/17湾内シーバス(ルイノスヒューチェンテスト)

H.teshima

トラウトオフはヒラマサオン。これは僕にとっての毎年のことですが、今年はまだ秋のヒラマサに行けていません。それも10月はクルーズの予約が詰まっていて、ようやく僕が予定していた日は強風で沖に出れず、、仕方なく湾内シーバスとなりました。 でもこれはこれで季節の楽しみとして、かなり数が釣れるのでビッグトラウトロッドのテストにちょうどいいです。今回はヒラマサにも使おうか悩んでいたルイノスヒューチェンの96-4ピースロッドをテストに持ち込みました。 居るけど喰わない。湾内シーバスをやっていると、それがよく分かります。潮の動きを感じ始めると同じエリアでもポツポツ喰いはじめて、捕食スイッチを入れるいくつかのコツを試していると、一つの正解に辿り着きます。そこからは割と容易くシーバスが釣れ始めるから面白い。 一斉に7人くらいがルアーを投げますから、魚の反応が徐々に変わってくるのが分かります。小さいけど数が釣れる人、割と大型も来る人、どんどん掛けるけどバラす人、当たりは少ないけどバラさない人。色々やりすぎて釣れない人。様々のパターンで、どの人に合わせれば今日、今の正解に近づけるかは短時間の分析が勝負です。 なぁんてコキましたが、、、ある程度、満遍なく釣れてくれるこの釣りは平和的で大好きです。ランディングを自分でしたり、助け合ったり、ああ楽しい。一変、ヒラマサはこの辺りが結構シビアな日が多く、かつその好機の一瞬を逃すと1日をフイにしてしまうから、今でも怖い(難しい)釣りだと思っています。 この日の僕の最大は83cm。一人で20本近くは釣り上げました。冬に向かってよく太っていましたが、ルイノス96-4はさらに重く、強いイトウを念頭にしているので、余裕がありすぎます。(ボートからの釣りの割には強すぎて、よくバラしました。。。汗) 参加のみんなも全員フィッシュオン。お名前、書きませんが皆さん、楽しかったですね。今度は沖のヒラマサ目指しましょ! 我が家も一年ぶりにスズキのカルパッチョをビールとともに楽しみました。個人的な美味しく食べる「カルパッチョのコツ」は以下の通り。 (1)現場での血抜きしっかり。内臓、エラは現場で取りさって持ち帰る。
(2)三枚におろして皮を引いたら氷水にサクをくぐらせて、しっかり水分を拭き取ると、臭みがしっかり消えます。
(3)薄切りにして、味付けは岩塩パラパラにピエトロドレッシングが簡単で最もうまいです。(ピエトロでは塩分が強い方はオリーブオイル)
(4)仕上げにフォアブルロゼ(ピンクペッパー)があれば、もうお店の味です。
お試しあれ!皆様もいい週末を!

2020/09/25カーペンターカスタムロッドの受付

H.teshima

トラウトオフの寂しさを紛らわすように、これから我らが玄界灘のヒラマサがオンになります。
カーペンターのロッドは注文残が多くて気に入りの機種が簡単には買えない状態が続いています。納期は約2年待ちと大変な状態です。
当店ではこれまで通り、レギュラー品は入荷してからの受付しかできないのですが、カスタムロッドの受付が再開されました。もしお悩みのロッドナンバーがありましたらカスケットまでご相談ください。まずはアイテムを決めていただければ、当店が事前予約を行います。デザインの細かい設定は後で決めますので、まずはロッドナンバーをご連絡またはご相談ください。
お手数ですがこちらの「お問い合わせフォーム」より以下の項目を記入の上、お願い致します。

【カーペンターカスタムロッド受付について】
(1)ロッドナンバー(機種名)
(2)カスタムか、ファクトリーデザインかを明記ください。
(3)他ご連絡先は*必要項目を入力の上、送信ください。
*注意:カスケットのトラウトロッドの受付は現在行っておりません。再開までアナウンスをお待ちください。(未定)

以下のロッドは以前より当店が発注していたので少し納期が早くお届けが可能です。仕様内容は当店発注の内容から変更できません。
・PJ80/36(GT+ヒラマサデカール):2021年2月中旬頃の予定(コロナ以降で納期は確約とはなりません。)