ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  コーヘイのブログ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2020/08/26GTS Roller – 110L

スタッフ コーヘイ

SIMMSが提案する「釣旅」のためのバッグ群、その最新モデルがこのGTS(ギア・トランスポート・システム)シリーズ。
同シリーズのキャリーケース、ダッフル、ロッドケース、インナーケースを、それぞれ単体でも、合体させても使えるという超合金ロボ的な発想には驚きました。中でも中核となるのがこのキャリーローラー。110Lの容量で必要なギアを全て飲み込みます。コンパートメントは大きく分けて3機室。以前のモデルよりも、それぞれ役割想定が明確になっており、使いやすくなったように感じます。 デザイン、素材、設計まで釣専用に開発されたのキャリーローラーなんて、探しても他にそうそうあるものではありません。どこに何を入れて旅に出るか。そう考えるだけでもワクワク出来る稀有な逸品だと思います。

本日の道具

2020/08/25SIMMSドックウェア・パック28L

スタッフ コーヘイ

たとえそれが日帰りの仕事であろうと一週間のトレイルであろうと、その期間必要な全ての荷物を背負って歩く「バックパッキング」という考え方に僕は最もアウトドアを感じます。 もちろん一種類のパックで全てを兼ねることは不可能なわけで、用途に合わせたセレクトがあってこそ。本日ご紹介のSIMMS「Dockwear Pack-28L」はまさに「デイパック」と呼びたいライト(軽装)な一品です。 普段使いや日帰りのアウトドアに特化し、重たいパーツや小難しい作りはなく非常にシンプル。 とはいえ、背面やサイドポケットなど必要な機能は十分に持たせてあります。この通りパックロッドケースも挿せますから、ちょっとした釣行くらいなら難なくこなしてくれると思います。 内部は同シリーズのトートバッグと同じ仕様で、ノートPCやタブレットを収納するパッド入りのスリーブ、手帳入れ、ペンホルダーまでも完備。街使いもかなり意識した造りです。 素材は頑強な750デニール・コーデュラナイロン生地にDWR(耐久性撥水加工)と裏面コーティングで耐水性を持たせてあります。ジッパー部分はフラップで隠れていますので、突然の雨でも中の荷物が簡単に濡れてしまうようなことはありません。 クラシックで、ちょっと力を抜いたデイパック。だけどしっかりSIMMS製。こんなのをサラッと日常で使うのも素敵だと思います。

本日の道具

2020/08/24SIMMSのトート

スタッフ コーヘイ

シムス・2020年秋冬シーズンからの新アイテム「Dockwear=ドックウェア」シリーズが入荷しました。その中から本日は使い勝手の良いトートバッグをご紹介します。シリーズ名の「Dock」とは造船所や船着場を意味し、そこで着用されるワークウェアからインスピレーションを得たものなのだとか。 頑強な750デニール・コーデュラナイロンの生地、金属リベットで補強されたハンドルは、いかにも無骨で頑丈な雰囲気。トラウトマークのレザーパッチを組み合わせてややレトロな印象に仕上げてあります。 あると便利な外ポケット。両サイドと正面の3箇所に設置。カギやらスマホやら、いつも使う物を入れておくのにスッゴク便利。 上部はジッパー開閉式で、風雨から中の荷物を守ってくれるアウトドア仕様。生地自体もDWR(耐久性撥水加工)と裏面コーティングで耐水性を持たせてあるので安心です。 ウェーディングブーツを入れてもこの余裕。ちょっと多めの荷物でも、ぜ〜んぶまとめて入ってしまう頼もしい40L容量です。 内側には現代人の必需品、ノートPCやタブレットを収納するパッド入りのスリーブ、手帳入れ、ペンホルダーまでも完備。ONでもOFFでも使える嬉しい仕様です。チラッと見えるパイピングのネル生地もオシャレでございます。 ラフに扱えて一泊二日ほどの荷物なら飲み込んでしまうこの大容量トート、この作りで12600円という驚くべき価格!!これはもう買うっきゃありませんです!!

本日の道具

2020/08/21SIMMS “RIPARIAN CAMO”

スタッフ コーヘイ

昨年、シムスがヴェイル・カモ社に依頼して完成した世界初の対魚用迷彩「リバーカモ」。これは決してデザイン的なものではなく、独自のカモフラージュ理論、自然界に存在する数学的法則、ターゲット環境を想定したカラーパレット、魚の視覚に関する科学的データから導き出された、極めて科学的なステルス性を持っている画期的なパターンです。 こちらがリバーカモ。高コントラストで独特な色合いとパターンは、なかなかのインパクト。しかし意外にも合わせやすく、着てみるとスッと馴染んで見えるから不思議です。 そしてこちらが、リバーカモの2型とも言える「RIPARIAN CAMO = ライペリアンカモ」。SIMMSの説明によれば、大小のパターンを組み合わせることで、ターゲットとの距離に応じて”輪郭を歪ませ認識しにくくする”効果を発揮するとのこと。確かにパターン同士が透けて重なるように複雑化されているのが分かります。 どちらも本気迷彩には変わりありませんが、新しい「ライペリアンカモ」の方がよりステルス性を極めナチュラルに、「リバーカモ」はステルス性の中にオシャレ感を残しているような印象です。
リバーカモのアイテムは廃盤となりますので在庫限り。無くなってからでは手に入らないのがSIMMSですから、気になる方はお早めにご検討ください。

本日の道具

2020/08/20Patagoniaのフィッシングシャツ

スタッフ コーヘイ

僕もSIMMSシャツと共に愛用しているパタゴニアの「メンズ・ロングスリーブ・ソル・パトロールII・シャツ」が再入荷しました。 薄手でサラリとしたポリエステル生地はとにかく清涼感ある着心地。さらにキャスティング動作を考慮して身幅はややゆったりな設計。空気も通りやすいので、特に暑い季節にはオススメしたい一枚です。 背中と肩のベンチレーション、胸ポケット&アクセサリーループ、首元を日差しから守る二段式のエリなど、釣りに必要な機能も満載。 現在当店でラインナップしているカラーは5色。良い色合いばかりなのも魅力です。

本日の道具