ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  ジャックガウディ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2020/06/22イセツリさん配信。ジャックの釣り動画

スタッフ シゲ

芦ノ湖のジャックガウディでの釣りといえば伊勢原釣具店の宮澤氏。今回、ボートからのアプローチを解説つきで動画配信いただきました!!ふむ。ふむ。勉強になりますねぇ〜あざっす!

本日の道具

ジャックガウディDS(ディンプルスケール)

¥900〜+tax

両面に模様が違う鱗の刻みが入ったタイプ。引き抵抗少なく軽快にアクションできます

2020/04/10追憶のジャックガウディ

H.teshima

ジャックガウディの追憶 ジャックガウディのご投稿が今年は相次いでおります。僕自身はここ数年の春は、湖よりも渓流タックルの開発に熱心でしたが、数年前はレイクショアジギング活動に勤しむのが春の恒例でした。今回は特に復活した24金メッキのジャックガウディで釣り上げた魚を掘り起こしてみました。 九州、某湖。三人で釣っていて、自分だけ出し抜こうと選んだカラーがこの黄金のジャックでした。このおかげで僕だけが50近いこの魚をキャッチ。実はその二人とは康平と茂雄であります。二人とも同じクラスの魚が掛かったんですが・・・・(すまぬ)思えばこの三人が一緒に働くことになろうとはこの時は思わずでした。 この魚に某湖と言う必要はないかもしれません、中禅寺湖に行った時の70cmも黄金のジャックでした。また久しく行っていないのであの素晴らしい景色を見に行きたいです。

本日の道具

2020/04/04豊田様投稿

H.teshima

ジャックガウディ追憶。(お客様の投稿です) お名前:豊田様
ロッド: スーパーディスティニー74MHS
リール: イグジスト2510
ルアー: ジャックガウディ
ランディングネット: コンクルージョン Big Trout
ライン: PE1.0号+フロロ12lb
コメント: 先週、1年ぶりに芦ノ湖に釣行してきました。朝から渋い状況が続き、周囲も苦戦する中ポイント移動を繰り返し、5ヶ所目で待望のコンタクト。その後2時間ジャックの独壇場で、気が付けば計17尾の釣果となりました。サイズに不満はあるものの、改めてジャックのポテンシャルを体感することが出来たので報告します。(次はサイズup) 手島よりコメント:豊田様、久しぶりのお便りありがとうございます。九州で豊田さんのFJクルーザーに乗せていただいてご一緒したのが懐かしいですね。あの時の50アップの陸封サクラマスは素晴らしかった。ジャックガウディがまた芦ノ湖でも使っていただけていることが嬉しいです。

伊勢原には僕の友人の宮澤豊氏のお店「伊勢原釣具」がございます。ここの店主、きっと豊田さんとも相性のいい、気持ちの優しい男です。足をひきづっていますが怪我ではありません、痛風です。顔に大きな傷があり、昔に彼女を守った時の傷だと話すと思いますが、嘘です、転んだだけです。そんないいやつなんです。ぜひお近くの際はお立ち寄りください。皆様もいい週末を!

本日の道具

2020/03/24滝ケ平様投稿

H.teshima

「レイクショアジギングとはジャックガウディのこと。」こちらはお客様からのご投稿です。 こんにちは。岐阜の滝ヶ平です。
北陸の遡上サクラマスもまだ魚が少ないようなので、湖の陸封サクラマスを狙ってきました。写真を送付します。 ロッド:レボリューション72
リール:07セルテート2500R ビンテージカスタム
ルアー:ジャックガウディ
ランディングネット:コンクルージョン ビッグトラウトカーブ
コメント:最近は行く機会が減った湖のショアジギングですが、久しぶりの釣行でも運良く魚を見ることが出来ました。 海から遡上するサクラマスを待つ間、合間を見てまた行きたいと思います。 「今年はご投稿の景品はございません」という告知をしたにも関わらず、解禁から投稿が続いています。励ましの言葉もあったりで嬉しい限りです。さて、偶然にも滝くん愛用のジャックガウディもゴールドに塗られたレーザージャック(自家製)でありました。ゴールドのジャックガウディはその昔、真鍮メッキで一度販売したことがあり、24金メッキというのは景品でしか作ったことがありませんでした。この24金の輝きは流石は本物の金を使うだけあって妖しく黄金色に光ります。僕自身、隣のスタッフに差をつけて釣ろうとこの黄金色のジャックガウディは度々試していました。実際ローライトや濁りのある場所で良く釣れます。今回、このシークレットカラーの販売を決意。24金メッキは時価なので定番にはしません。再販あってもきっと遠いサイクルです。ぜひこの機会に入手ください。

本日の道具

2020/03/05岡村様投稿

H.teshima

Ambassador Report(お客様からのご投稿です) お名前:岡村 彰久様
ロッド:RB72MHS
リール:10ステラC3000HG
ルアー:ジャックガウディ、レイク用スプーン
ランディングネット:コンクルージョンStream 26
ライン:PE0.8号 リーダー ナイロンとフロロ8lb.
コメント:2020/3/1解禁日 ダムにて
解禁日は自分の好きな釣りの一つレイクショアジギングにしました。結果は朝イチ ジャックでイワナ一匹確保 その後 昼過ぎにサツキマスとは まだ呼べない 銀毛アマゴを4本、ジャック3のレイク用スプーン1本でした。他にも昼過ぎから気温が上がり活性が高くなったのかウグイも多数混じりました。 外道のウグイですが おかげでキャスト後のフリーフォール中のアタリも底取り直しのテンションフォールのアタリもしっかり掴むことが出来ました。それが銀毛アマゴのキャッチに繋がったとウグイに感謝してます(笑) これから気温も上がり 山上のレイクでもミノーが投げたくなります。ミノー用にナイロンラインでrevolution、ジャック用にPEラインでSUPER DISTNY。この2本持ち これが 自分の理想の形かなと妄想してます。オーダー再開 まだまだ先でしょうが楽しみにしてます。

てしまより:解禁を迎え、早速お客様からご投稿が届き始めて、僕もウズウズしています。早春といえばレイクショアジギングですね。ここ最近は早春と真夏のレイクジギングが好調です。真夏のジギングは実はお客様からの話ばかりで僕はまだ経験がないので、今年はどこかで挑戦予定なのです。岡村様、ありがとうございます。今年も全国飛び回って投稿を送ってくださいませ!