ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  アブ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】 当店の店頭販売は土曜日と祝日のみです。平日のご訪問は前日までのご予約が必要です。日曜定休(カレンダー参照)

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2019/12/26

H.teshima

真冬のアイスクリームのように、真逆を楽しむのがトラウトオフです。今は回想と妄想の季節、そして買い物、メンテナンスを楽しむのであります。 ハッスルトラッドは来年も順次製作してまいります。定番カラーを作りつつ、いつもの川の渓魚もおっとなるカラーを考えねば。ところでマークスパイダーは投げ方の違いで2種類のバージョンを用意しています。一振りでパワーキャストを生むセンターカット2ピースと、フリップキャストに特化した1&ハーフタイプ。 ともに瞬時の高回転に即応するベイトリールが必要です。もっともオススメなアンバサダー2500Cのカリカリチューニングはすでに預かり台数も多く、最後尾は来春(4月)を超えました。 この時の釣りは1500Cでした。さて、チューニングサービスの2500Cシリーズとは2501C、IAR、さらにスプール幅が違うだけの1500C、サムバータイプの1601Cも含めての解釈で結構です。4000、5000番シリーズは現在受付けしておりません。

2019/12/10

スタッフ シゲ

まさに生まれ変わると言って過言ではない2500Cのチューニングサービスが再開されます。約40年前の古いリールであるアンバサダー2500Cが蘇る技術革新は、なによりアベイルの軽量化と精度の高いパーツのラインナップがあってこそであり、さらに組み立て担当の赤間氏によって秘密の微調整が施されて完成します。 さて、今回は初期型のチタンシャフトスプールが入ったパーツフルセットを限定5セット(チューニング依頼者のみ)用意いたしました!!なくなり次第終了です。お早めに。

事前に「持ち込みチューニングについて」のページも見ていただきご注文をお願いします。

本日の道具

AMBASSADEUR2500C 持ち込みチューニング


ベストな状態に仕上げるためにもお預かり期間はたっぷりいただきますので、ご使用予定日がある方は気をつけてください。

2019/12/06

スタッフ シゲ

アベイルから発売されたABU Ambassadeur2500Cシリーズ用 アルミオフセットフレーム。紹介しようかと準備を進めていたら、すでに完売しちゃいました。みなさんチェックいただいているようでありがとうございます。次回の入荷は・・・未定です。(汗)今後は金メッキのモデルなど製作計画があるようですし、再入荷しましたらアップしますね。

受付を停止している2500Cのカリカリチューニング受付再開の準備も進めています。もうすこしお待ちくださいませ。

2019/10/24

H.teshima

Looking back upon happy stream day!(お客様からのご投稿です。) お名前:別府 裕様
ロッド:アルセドクライマー51ML+BEZEL GRIP(近日販売予定)
リール:アンバサダー2500c
ルアー:ハッスルトラッド501
ランディングネット:コンクルージョン23
ライン:トラウトプラッギン
コメント:こんにちは!待望のアルセドクライマー51MLのスピニングタイプ、ベイトタイプの2本が届いて我慢出来ずに兄弟で入魂釣行。ブランクが届くまでの期間に地道にフルカスタムした25Cと51MLとの相性も最高でキャストが気持ち良かったです。ベゼルタイプに25Cをどうしても合わせたく、やっと見れた景色は最高です。全てCASKETさんなのでトリプルCです。ベゼルタイプのトリガーハンドル販売を熱く希望しています!よろしくお願いします。笑! てしまより
別府様、いつもご兄弟でご愛顧いただいて大変嬉しく思っています。ありがとうございます。来週のベゼルグリップ販売に向けて撮影、紹介文作りなどスタッフ総出で取り組んでおります。さて、別府様のようにベゼルグリップのデザインが好きでベイト仕様として使いたい方が多いのはよくお聞きします。なんとかこれを形にするのも今後の僕の仕事として考えております。頑張りますのでどうか気長に待っていただければと存じます。

2019/10/17

H.teshima

Looking back upon happy stream day!(お客様からのご投稿です。) お名前: 新山達也様
ロッド: アルセドクライマーACB51MLT
リール: アンバサダー2500c iar(カスケット品)
ルアー: ハッスルトラッド502 アバロン
ランディングネット: コンクルージョン 黒柿瘤 葡萄杢
ライン: トラウトプラッギング5lb
コメント: いつもお世話になっております、新山です。渓流最終日という事もありいつもより早起きして出発です、が車のエンジンがかからず妻から車を借りました笑
徒歩と高巻きで3時間かけ釣り場へ、そこはイワナのパラダイスでした!こちらでは紅葉も色付き、落ち葉と渓魚で最終日に相応しい最高の景色を見れました、感無量です!
てしまより:新山様、ご投稿ありがとうございます。秋のフォトジェニック賞を授与いたします!っと言いたくなる素敵な写真の数々です。最盛期の紅葉の渓流は九州では楽しむことができない世界ですから、フォトアングラーとして憧れも感じます。またどうぞよろしくお願いします。