ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  アブ/page/4   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー
さらなるチューニングをご説明する前に、2500Cベイトフィネス初心者の方のために、メカニカルブレーキの基本を書きます。 カスケットでチューニングされた1500C、2500Cはメカニカルブレーキの0(ゼロ)点をスプールが右にも左にも動かない位置の目印としてダイヤル位置を合わせて出荷しています。この位置は非常に重要です。 この位置はフレームに対してスプールが中央に来るように銅板やスプールスプリングの微調整をしています。そうしていざ渓流ミノー(2〜8g*目安)を投げる時はこの位置で投げてください。ですからメカニカルブレーキが不意に動きにくいよう、内部パッキンも必要なら替えて、簡単には動かないようにしています。(オイル塗布して回りやすくしないでください。) この位置ではスピニングのように負荷があまり掛からなくてもラインがスルスルと出て行くはずです。ロッドを振ったらラインが出るとかの調整ではありません。飛びの調整や投げ方の強さ、癖をマグネットや遠心力ブレーキでコントロールしてください。マグネットも遠心も回転力がつけばつくほど負荷がかかってスプールの回転を制御します。投げ方によって好みが分かれますが、僕はマグネットのしっかりブレーキが利く感じが気に入っています。
約50年前のアンバサダー2500Cに劇的な回転をもたらすチューニング。大袈裟に言えば、空冷ポルシェの見た目を変えずに電気自動車化するような変化とも言えます。これだけで奇跡のような作業ですが、これが現代のリール性能を超えそうなのだからさらに面白いのです。ようやくこれから2500Cを手がける方は試行錯誤しながらパーツの軽量化、ベアリング化に挑戦してください。退屈なオフにお勧めですよ。機械は苦手!と言う方はお任せチューニングも承ります。 ABU2500Cを渓流ベイトフィネスに生まれ変わらせるレシピをお勧め段階毎にレポートします。
【お勧めレベル1】*これは絶対やらねばならぬ。
(1)マイクロキャストスプール
極限までと思われるほど肉抜きを施した軽量ジュラルミンスプールにベアリング、コグギアをセットにし「これがオールドアブに使えるスプールか?」とまで言わせた画期的なセットアップです。 意外と重要なのはインサートするスプリングバネの微妙な調整。ベアリングは後述の(2)と同じものを使用します。
マイクロキャスプール販売ページはこちら交換方法はこちら
(2)オープンタイプセラミックボールベアリング
なぜオープンタイプなのか?この答えはオイルの調整(メンテ)がしやすいからです。さらにセラミックボールで素晴らしい軽い立ち上がりが実現。駆動系にベアリングは重要なのは言うまでもありませんね。
HS-1150AIR(AIRセラミックベアリング)販売ページはこちら (3)レベルワインダー
アベイルのレベルワインダーは見た目がオールドなのに純正品と比べ約3分の1と軽量。年代別に縦筋ラインのラインナップがあるのも心憎い!しかもワイヤー部分はラインにやさしい浸炭処理により、PEラインの使用も問題なしであります。
ウルトラライトレベルワインダー販売ページはこちら交換方法はこちら (4)コグホイール(5152)
7本スポーク。自転車のホイールのようにスプール同様、極限と言えるほど肉抜きされ、二軸ボールベアリング。薄型のワッシャーを挟むことで水にも強く、回転はさらに安定化します。カスケット(赤間)チューニングではこのベアリングももちろん調整します。
コグホイールギア販売ページはこちら交換方はこちら
2022年1月08日(土曜日)、新年第一回目の販売会といたしまして、5ft用ボロンハンドル・トリガーモデルとコンクルージョンの販売を行います。発売予定の樹種を今回は動画でご紹介します。販売会・詳細は下記の通りです。

【1月08日(土曜日)】
(0):【20:30〜21:00】商品ページ閲覧のみ可能 

(1):【21:00〜21:10】会員向け優先販売 5000〜12000Cマイル必要

(2):【21:10〜21:20】会員向け優先販売 3500〜10000Cマイル必要
 
(3):【21:20〜】一般販売 Cマイル不要

※優先販売時間内(21:00〜21:20)にボロンハンドルを購入する場合には、「Cマイル」が必要となります。
今回のブリスターパック内部のシールはTRADシールの色違いでブラック&ホワイトバージョンになります。ミドリヤマメにはブラック、イワナにはホワイトのシールで梱包しています。 開閉式のブリスターパックなのでそのままベストに小分けできるケースにもなりますよ。(通常のケースよりは開けづらいのであくまで非常用としてお使いください。) さてお昼の販売はもうすぐ(12:30〜)です。スタンバイ!よろしくお願いします。 アブのチューニングも「ABU for LIFE」本のおかげで問い合わせ増えてます。一度チューニングしたけど、メンテナンスを兼ねて追加パーツを組む方も多いです。特にアベイルの軽量なオフセットフレームはオススメです。僕もサムバーのデザインに躊躇っていましたが、試してみると軽量感とパーミングの改善に驚いて常用の3台を替えました。これはぜひ!

本日の道具

2021/11/132500Cハイスピードギアセット

スタッフ シゲ

アベイルの2500Cハイスピードギアセットの入荷目処が立ちました。まずはチューニングでこのハイギア待ちだった方を優先に進めまして、余剰分を販売します。余剰分の販売はもう少しお時間を頂戴します。長らくチューニング完成をお待ちの皆様、これでようやく進めます。お待たせしています。