ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  スーパーディスティニィ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象
特価セール品
予約受付中アイテム

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー
投稿者 クルタ様 タックル ロッド スーパーディスティニィ SDB74MH ルアー ジャックガウディ Original お世話になっております。先日、モノクロームの店主、滝ヶ平先生主催の御母衣湖フィッシングスクールに行って参りました。 ジャックガウディの使い方を主に教えて頂き、なんとかサツキマス1尾、ウグイ1尾を釣る事ができました。   先生の教え方が非常に上手で、これなら誰でも条件さえ整えば釣れると思いました。 最高に楽しい釣行になりました。また来年も行きたいと思います!

湖も終盤ですが、秋まで通って釣果を出す方もあります。ジャックガウディは縦で攻める釣りから、ボトムバンプで誘うのもあり。居る場所さえ分かれば、そんな誘い方もありです。 クルタ様ありがとうございました!

本日の道具

2023/03/08早川様ご投稿

H.teshima

お名前:早川松広様
ロッド:スーパーディスティニーSDB74MHS
リール:14ステラ2500S
ルアー:TRAD-R78SHS
ランディングネット:コンクルージョン・ビッグトラウト
ライン:PE16lb+フロロ10lb
コメント:カスケットのみなさん、いつもお世話になります。いち早く解禁したダム湖にプチ遠征して来ました。 朝一は気温マイナス12度で、10時すぎまでガイドが凍ってしまう寒さでしたが、3バイト3匹キャッチで、すべてトラッドミノーで釣る事が出来ました。 早川様、解禁おめでとうございます。いいサイズですね!今年もどうぞよろしくお願いします。ジャックガウディを使った後でのトラッドミノー。回遊性から、居着きを意識した展開がよかったとお電話でも話してくださいました。まさに!だと思います。
今年はじめは湖へ、少し遠出をしました。岐阜の滝ヶ平くんからお誘い受けたのです。彼とは彼が大学生の頃からのお付き合いになる。大学の卒業旅行にカスケットを選ぶ奇特な彼はヒラマサを見事に釣って帰った。そんな長い付き合いの彼から久しぶりにご一緒しませんかと言われて嬉しくてホイホイと飛行機に乗った。仕事も重なって滞在は1日半のとんぼ帰りだったが、彼をはじめ、武徳さん、大石さん、熊ちゃんなどのおかげで釣りに集中でき、釣果もあり、無事にレポートを書けそうで、ほっとしています。 滝くんは長年続けてきたミノー作りを、いよいよ本格化しようとしている。同時に地元の湖でレイクショアジギング(ジャックガウディ)を初心者向けにスクール(体験会)をするとのことで、その相談もありました。トラウトというと「渓流がやっぱり面白い、川が、水が流れているところが好きだー。」っという方が多い。しかし大物も手軽に釣ってみたいという我儘な願望もあるでしょう。そんな方は湖の釣りへの挑戦をお勧めしたい。そしてやるなら今(春)でしょ。 宿の女将がいっぱい食事を作ってくれて楽しい時間でした。そして皆さんのおかげで動画も撮れたので、近日動画にてレポートします。

昨年の大森さんや、滝くん、武徳さんを機に、これから少しづつ、全国のカスケットのヘヴィユーザー様を訪ねていきたいと思います。これまで僕自身でカスケットの釣りを紹介してきましたが、ユーザー様の写真や動画も欲しいですね。
過日の中禅寺湖。春のピークも終わり、人もまばらになった中禅寺湖に伊勢原釣具の宮ちゃんとトモさんがジャックガウディでレイクジギングに出掛けました。実はずっと以前に投稿をもらっていたのですが、ジャックガウディの新サイズやJrの補充が進まず、ゴールドの在庫もわずかになってしまい、補充及び新作発表まで温存でした。*ジャックガウディのJrなど小型のサイズを希望する方が多いのですが、春までには仕上げたいと思っています。お待ちください。 宮澤さんはジャックでのレイクジギングで中禅寺湖、本栖湖、芦ノ湖でかなりの魚を上げています。伊勢原友の会のメンバーはもっと釣っているらしいですが、噂になってスレるのを警戒して投稿はしてくれません。(苦笑) トモさんのモンスターなレイク!ジャックガウディで89cm!!!!!!! 顔が違います。恐竜です。 深いところの中層ではアベレージサイズが多いんですが、大物は浅いところのボトムでした。勝負が早く、エキサイティング。 カスケットのレボリューションRB72MHSが曲がります。リールはカーディフC3000、ラインはPE0.8号、リーダーはシーがーグランドマックスFX2.5号を2m。そして、ルアーはジャックガウディDS+細軸フックです。細仕掛けですが、ボートからのアプローチ、そしてこの細さでないと喰わない、警戒心の強い大型レイクトラウトだったかもしれません。宮は切られましたが・・・・(はあ。。。)

とにかく、今回はいろいろなジグを試して、やっぱりジャックだった。という釣行でした。 http://isetsuri.com/

本日の道具

2021/06/23大平様ご投稿

H.teshima

お名前: 大平様 ロッド: スーパーディスティニー リール: ステラ ルアー: ジャックガウディ ランディングネット: 自作 コメント: つい先週の支笏湖ネイティブアメマスです。本命ではないですが、引きは本命を思わせる引きでした。支笏湖ではブラウンがなかなか釣れないので、いつもボウズ逃れにジャックを使ってます笑 大平様ありがとうございます。「支笏湖のボウズ逃れ」僕もよく使って自分を慰めています。(笑)千歳近郊からも近く、雄大な自然を誇るこの湖はジャックガウディの釣りに向いている地形だと思います。大型のブラウンも数多く釣れているジャックガウディ。しかし、その日のパターン読みなどが鍵となる、難易度の高い湖です。大型が出る夢のある湖であると同時にジャックガウディを使うとすぐにアメマスが出て来てくれる癒しの湖でもあります。また行ってみたい湖です。