ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  アブ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2022/03/21新井様ご投稿

H.teshima

お名前: 新井順也様
ロッド: アルセドクライマーACB51MLTl
リール: アンバサダー 2500c
ルアー: ハッスルトラッド 501
ランディングネット: コンクルージョン23
ライン: pe0.8
コメント: カスケットの皆さんお世話になっております。雨後のタイミングで初夏の渓を歩いてきました!追っては来るもののなかなか口を使わず、厳しい状況でしたがハッスルトラッド 501にループノットツインフックの組み合わせで綺麗な山女魚と出会う事ができました。

可愛らしいヤマメ。サイズよりもこの写真に新井様の優雅な釣りの時間を感じます。今年もいい釣りを!ご投稿お待ちしてます。
今週はコンクルージョンの発売もございます。お見逃しなく!

2022/03/10中野様ご投稿

H.teshima

お名前:中野様
ロッド: カスケット ACB51MLT レギュラー仕様
リール: ABU1601CIAR チューンド(アベイルパーツ、Hatake worksノブ)
ルアー: Balsa Trad51S カラーSS
ランディングネット: Tクラフト スタッグモデル 2308TDR#1271
ライン: カスケット トラウトプラッギン 6lb
コメント: 外秩父の岩魚を求めて、あちこちを歩いています。今回は、道具の4CにP3とドゴールキャップ、 ラグランフィッシャー、サイドドローパンツ、5本指ソックス、トリガーハートのTシャツと10Cのカスケットフリークのような姿にテイク&サンズ Wading Vestでばっちり決めました。 しかし、獲たのはこの岩魚だけで、ほかのそれなりのポイントからは影すらみることがありませんでした。 この時の岩魚ですが、先日、私が属する測量(空間情報工学)の主な団体である日本測量協会に余暇の過ごし方の取材を受けて、釣りの話をしたのですが、その際に釣果の画面が欲しい。との要望から、あの外秩父の岩魚を紹介しました。 会員が1万人くらいのそこまで大きくない協会ですが、カスケットのタックルで獲た岩魚を月刊の機関誌に紹介できました。どのくらい関連するの人がいて、目に留まるのか、期待と不安でいっぱいです。 中野様、珍しいご投稿ありがとうございます。ぜひそのバリバリなカスケット姿で掲載されれば良かったのに!今年も期待してお待ちしています。

2022/02/24武田様ご投稿

H.teshima

お名前:武田和憲様
ロッド:MSB55MT
リール:ABU 2601C
ルアー:麗’sミノー
ランディングネット:自作
ライン:Double CrossPE 0.6号
コメント:カスケットの皆様お世話になっております。ロッドを作製していただので本流鱒を楽しもうと思っていた矢先に、緊急事態宣言が出てしまい渓に行くのを躊躇ってました、が県をまたがず少しだけ鱒の顔を見に行ってきました。尺一寸と誇れるような大きさではないですが、とても奇麗な個体でしたので投稿させていただきました。 武田様、魚も美しいですが、写真の切り取りセンスが素晴らしい。釣り人の「こういう写真を撮りたかった」シリーズと呼びたい一枚です。今年もご投稿お待ちしています。

2022/02/21松野様ご投稿

H.teshima

お名前:松野 勝人様
ロッド:カスケット マークスパイダー49
リール:アブガルシア アンバサダー1601c
ルアー:レイチューン ラストフェイズ
ランディングネット:カスケット コンクルージョンst23
ライン:カスケット トラウトプラッギン5ポンド
コメント:お世話になっております。 マークスパイダーを持ち源流域に行って来ました。所々川が雪に閉ざされており水もキンキンで魚が出るか不安でしたが源流イワナが元気よく飛び出してくれました! 松野様、九州の僕らにとっては雪の渓流は大変珍しく興味深いです。それ以上に水が冷たいのだろうな。。。と。今年も投稿待っています。昨年のご投稿がまだ残っていますので、少しづつご紹介させていただきます。