ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>    過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象
特価セール品
予約受付中アイテム

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2018/04/24A&F小物入荷

スタッフ コーヘイ

釣りに行けない時間も自分のモチベーションを高めてくれるアイテムってあると思います。僕の場合はこれ。真鍮製のクラシックなコンパス&ホイッスル。手に取って見ていると、釣行の思い出とともに、次はどこへ行こうか、どんな魚と出逢えるだろうか、とイメージが膨らんできます。僕の中では冒険の象徴「コンパス」。どうしても納得出来る格好良いものが欲しくて、見つけたのがこのA&F製でした。くすんで、傷も入ってガチャガチャだけど、愛着のあるアイテムです。

 

本日の道具

A&F ブラスコンパス

¥2,600+tax


長らく欠品していましたがやっと再入荷!ズッシリ重たい真鍮削り出しのクラシックなコンパス。真鍮ならではのくすんでいく味わいが楽しめます。


A&F ブラスWホイッスル

¥2,400+tax


同じく真鍮削り出しのクラシックなホイッスル。渓流で声が届かない際の合図に欠かせません。
これからの季節にぴったりな、くるぶし丈ソックスがシムスで登場。「防水ネオプレンソックスの下にはどんな靴下がいいですか?」というご質問も多かったのですが、ズバリこれです。適度に温かく、蒸れない、防臭。おまけにSIMMSロゴ入り、渓流ウエットウエーディングに最強のソックスでしょう。 実際に丸二日ほど履いて、足が臭いはずの僕でも臭いません。(ホント!)しかも柔らかくて気持ちがいいので夏の普段でも使いたいソックスです。

なお防水ネオプレンソックスは4月中旬と言っていた納期が少し遅れて下旬までには仕上げる予定となっております。ご予約の方にはお待たせして申し訳ありません。もうしばらくお待ちください。(レッグゲーターも一部入荷しておりますが、ご案内はもう少しお待ちください。)

本日の道具

Looking back upon happy stream day ! :Ryuuetsu Urushida (2017′) 本日、漆田様からのご投稿を紹介いたしました。
そして、以下のカラーでハッスルトラッドの販売を開始。
複数回のご注文でのおまとめ発送は今回からできませんのでご注意くださいますようお願い致します。

本日の道具

2018/04/23漆田様の投稿2017ハッスル予告

カスケット ユーザー投稿

Looking back upon happy stream day ! : Ryouuetsu Urushida(2017′) 尺山女魚を狙いたく、渓流に足を運んでいますが、今シーズンはどうやら岩魚に愛されているようです。
水温が下がってアップで狙ってもチェイスで終わってしまう為、ダウンで狙うもテールバイトが連発。確実に掛ける為にハッスルトラッド501のループノットフックセッティング!そういう準備をすると出会いがあるもんですね。 明らかにデカイ魚影のチェイス!掛かった時の事を考えラインを結び直してキャスト…小刻みにトゥイッチを入れてポーズ…重いバイトからアンバサダーのドラグ音がカリカリ鳴り、ハイパーブレイクがブン曲がりますw焦りはなく落ち着いてランディング出来ました。それは、今シーズン使い込んだタックルに自信が持てていたからだと思います。カスケットタックルさまさまです♪サイズも38cmと満足過ぎるサイズ!この勢いで山女魚もといきたいですが、どうなんですかね〜w残りシーズン出会いがある事を期待します! ロッド:ハイパーブレイク51MLT
ボロンハンドル(ターコイズマイカ)
リール:アブガルシア アンバサダー2601C IAR
ライン:カスケット トラウトプラッキング4lb
ネット:コンクルージョン(ブラックマイカ)
ルアー:カスケット ハッスルトラッド501(セルタチャート)
(てしまよりコメント) 昨年もたくさんのご投稿ありがとうございます。インスタグラムでも漆田さまのグリーンで統一されたタックルを度々拝見しては自分の釣果のように喜んでおります。今年もどんどん釣ってくださいませ!
Hustletrad|ハッスルトラッド 今年、初の尺ヤマメはハッスルトラッド501でした。流れが複雑で直アップにも投げざるを得ない場面で1フックの501はエラーを起こさないのでとてもよく結ぶミノーです。小場所で何度もテーブルターンを決めるので、とても誘いやすい。対して502は少々ゆったり目の本流っぽい渓流のアップクロスでもよじるようなウオブロールが決まりやすく細かく渓魚を誘うのに向いていると思います。 502をあえてお腹フックなし、リアフックのみの1フックで使うこともあります。この場合、ボディ全長が少しあるおかげで501よりもスライド幅のあるターンをして、渓魚へのアピールが変わることが分かってきました。捕食スイッチの入りにくい魚に有効です。しかし暴れるやすいセッティングになるため、注意深く、もちろん偏光レンズ越しにタナと位置を見ながら操作すると、より釣果を伸ばせると思いますので、是非お試しください。 水温も上がって、渓魚の色もよくなってきました。さて、本日のハッスルトラッド販売は夕方19時以降に公開を予定しています。

【おまとめ発送サービス廃止のお知らせ】
なお、本日より複数回に渡ってのご注文をおまとめするサービスを廃止させて頂きます。少ない人数で作業しており、カート決済のコンピュータ計算により、スタッフの作業負担を減らすはずが、かえってミスを起こしやすくなるため、今後は長期取り置きや、おまとめ発送はしない方針としましたので、ご注文の際は注意くださいますようお願い致します。*カーペンター製品のご注文の場合も同様です。