ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  トリプルc/page/5   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2019/09/28伊藤聖之様投稿

スタッフ シゲ

Looking back upon happy stream day!
お名前:Kiyo様
ロッド:ハイパーブレイク(HBB60MS)
リール:シマノ ステラC2000
ルアー:TRAD 50S
ランディングネット:Conclusion 30 花梨瘤
ライン:Varivas Super Trout Advance 5lb
コメント:
7月の長雨、8月の猛暑も作用し、満足いく良型ヤマメとの出会いに恵まれていなかったため、遅めの夏季休暇を取得し、「釣れるまでは帰らない」作戦を決行することに。3泊分の着替えを持っていざ旅に出たのですが、なんと初日に尺2本に恵まれ、そうなったらそうなったですっかり満足してしまい、いそいそと帰路についてしまいました。(笑)修理・オーバーホールして頂いたランディングネットには活躍頂いております。本当に有難う御座いました。 昨日使用させていただいた Kiyo様のご投稿を改めてご紹介です。「釣るまで帰らん」と勢い込んだ釣りで、初日に目標達成。そして本当にそのまま帰る時の清々しさと言ったら至福ですね。良いお話を聞かせてもらいました。ありがとうございます!

2019/09/17ハッスルトラッド発売・漆田様投稿

H.teshima

Looking back upon happy stream day! 道具を緑に拘る、漆田様からのご投稿です。今年の最後にこんなヤマメで締めくくることができたらさぞ幸せに冬を過ごせますね。 この時のルアーがハッッスルトラッド502、そしてまさにこのカラーを今回塗っております。アピールが強いフラッシングに秋のヤマメはイラっと、ガブッとするのかもしれませぬ。 今回の発注に関して、複数回に分けて発注はご遠慮ください。もし複数回に渡った場合、今回は*諸事情あり、おまとめ発送に対応できません。(*先のブランク発注のご返信作業が未完了のため、他。)

本日の道具

ロッド:マークスパイダー51MLT
リール:アンバサダー2500C
ルアー:ハッスルトラッド502
ランディングネット:コンクルージョン26
ライン:トラウトプラッキング4LB
コメント:カスケットの皆さんいつもお世話になっております。また、ハッスルトラッド502にて思い出に残る印象的なヤマメに出逢えたのでご報告です!今回は、ホームの里川でパーマークも美しく、鮮やかに色づきはじめたヤマメの尺上です。ここ数日、雨が降った事で渇ききった川を潤してくれたのか、今まで渇水によりテンションが低かったとは思えないほどパワフルなチェイスからハッスルに猛バイト!ファイトも強烈な首振りからの足下でのローリング(汗)こっちはバレるなと願うばかり。釣り上げた瞬間、この魚との出逢いを待っていただけに「今期が終わった…」と思ってしまったくらい満足すぎる魚に見とれました。タックルの個性に負けないくらいの山女魚。この遺伝子をしっかり次の世代に受け継いでほしいと願いながらリリースしました。 漆田様、いつもありがとうございます。このハッスルトラッドは殿堂入りにして、この機会に補充くださいね!

新作帽子の発表は明日または本日夕方に準備ができれば行います。(半・受注生産)

2019/09/12池上祐司様投稿

H.teshima

Looking back upon happy stream day! お名前:池上祐司様
ロッド:レボリューション51
リール:14ステラC2000HGS
ルアー:ボウイ50S
ランディングネット:コンクルージョン26
ライン:トラウトプラッギン5LB
コメント:いつもお世話になります。岡山の池上です。先週末、北陸に遠征釣行に行って来ました。 川は増水気味で北陸特有の押しの強い流れでした。日中、イワナやヤマメを数匹釣り、夕方、友達と合流しました。下流域を一緒に見て回りましたが、アユ師が多く、なかなか空いているポイントがありませんでした。そんな中、少し見ただけでは分からないような橋脚のわずか数メートルのポイントを案内してくれました。橋脚沿いピッタリにシンキングミノーを投げ入れ、流れに馴染ませ、トゥイッチをかけた瞬間、アタリがありフッキング!すぐにまずまずの型であることが分かり慎重にやりとりし、ネットイン!35センチのヤマメでした。新調したレボ51が活躍してくれました。友に感謝!自然に感謝!です。 てしまより:本日は池上様からのご投稿を紹介です。レボリューション51、僕も大好きな竿です。池上様、遠征での嬉しい1匹。そして夏の本流ヤマメ、素敵な報告ありがとうございます!レボリューションをはじめスピニングシリーズ、カスタムオーダーも10月にはオーダー再開したいと準備を進めてます。みなさま、お待ち下さいませ。

2019/08/23永森様投稿コンクルージョン8月販売開始(2)

H.teshima

通常、魚の釣果(自慢)とともに届く投稿ですが、さすがカスケット歴が長い方の投稿は違いますね。 逃げられた跡だそうです。(笑)せっかくセットした構図を無駄にしたくなかったのでしょう、お気持ちわかります。かくいう僕も今年、5匹は撮影途中で逃げられました。内、2匹は記録残せず。。。(涙) どうせ逃すのだからと思っても、フォトランディングするまでが僕らのスタイルでありますから、ネットイン寸前で逃げられるのと変わらない悔しさが残ります。

さて、そんなドラマも生み出すオイルフィニッシュランディングネット、本日最後の2回目の販売を開始いたします。今一度、注意点は以下の通りです。
(1)本日は2回に分けてコンクルージョンを販売します。(まずは1回目)
(2)販売はお一人様1本までです。
(3)購入確定後の変更は原則、お断りします。(慌てずに、本当に欲しいものを選んでください。)

本日の道具

お名前:Shin-ichi Nagamori様
ロッド:ベゼルグリップ+プライベートリバー
リール:イグジスト
ルアー:ハッスルトラッド、クリアーウッドミノー
ランディングネット:コンクルージョンST-26
ライン:トラウトブラッギン5lb
コメント:
イワナは暗い淵からでてきた真っ黒な奴でした。不思議なことにバックからカメラを出して、撮ろうかと思ったら幻のように姿が見当たりません。 後で考えれば、これは一緒に同行予定で、2月に亡くなった従兄が釣ったイワナだったのかもしれません。彼の遺品であるミノーボックスやランディングネットは私のお守りとして大切に使っています。 てしまより
イワナ幻談ありがとうございます。永森さんの名誉のために・・・同時に従兄弟様のネットで釣られた山女魚も紹介します。従兄弟様が悔しくて大イワナは逃したという説もありそうですが、いやきっと永森さんが遺品の道具を使ってくれて喜んでありますね。
コンクルージョンは見た目の重厚さと裏腹に非常に軽量なランディングネットです。ご覧の水滴のようにメンテナンスで素晴らしい防水性も保持します。またベゼルグリップにバンブーの「プライベートリバー」が格別に風流ですね。ちなみに最近流行りのベイトキャスティングのキャストにはバンブーブランクの相性がとても良いと思います。今年のトラウトオフに検討の方はありませんか?

2019/08/21小田島様投稿

スタッフ シゲ

Looking back upon happy stream day! お名前:小田島虎太郎 様
ロッド: レボリューション5.5ft
リール: カーディナル3
ルアー: バルサトラッド60S
ランディングネット: コンクルージョン26
ライン: トラウトプラッキン5lb
コメント:今シーズンもいい締め括りとなりそうです。 ありがとうございます。
小田島様、ご紹介が遅くなりましてすみません。2019シーズンはいかがですか?渓流へ行けるのも残りわずかですが、ご報告をまた楽しみにしております。ご投稿ありがとうございました。