ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  トリプルc   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2022/09/05後様MSB49,51ご投稿

H.teshima

お名前:後 寿典様
ロッド:MARKSPIDER51、49
リール:Ambassadeur2500C
2500CDL(サイモンシモムラ)
ルアー:TRAD-60HS、BALSATRAD-61HS、TRAD-R50S
ランディングネット:T-craft
ライン:PE0.6
コメント:お気に入りのスタッグセット、アンバサダーを手に毎釣行楽しく歩くことができています。新作BALSATRAD-61HSの使用感も抜群で、良い釣果に恵まれたので報告します。 後様のご投稿を利用させていただいて、本日のお昼のバルサトラッド販売開始です。後様、素晴らしいアマゴ、ぜひ今回のカラーでアマゴを揃えてくださいませ。ご投稿ありがとうございます。
お名前: 漆田様 ロッド:マークスパイダー49MLT リール:アンバサダー2500C ルアー:バルサトラッド51HS ランディングネット:Nature&Art コンパクションネット ライン:トラウトプラッキング5LB コメント: カスケットの皆さんいつもお世話になっております。 大雨の後、水が少し落ち着いた夕方のタイミングで狙い以上の魚に出逢えました。増水した際に反応の良い堰堤へ。反応は直ぐにありました。誘いに反応した魚はデカかったです。ですがミスバイト…こっちは大興奮でしたがw濁りもあった為、次のキャストは食いやすいようにタダ巻きで流すと狙い通り重いバイトが手元に伝わりました。引きが強烈でファイトも楽しめました。マークスパイダーは良い仕事しますね。42cmの嬉しい出逢いでした!また、釣れましたら報告します。 おはようございます。朝早くからのバルサトラッド販売会に参加、ありがとうございます。51mmはおひとり様1個の個数制限がございますのでご協力をお願いいたします。漆田様、40cm超えの大イワナおめでとうございます。いつもご投稿助かっております。

2022/08/23永森様RB52MS+BEZEL投稿

H.teshima

お名前:永森伸一 ロッド:RB52MS-4(Casket&Riverruns K collaboration Model) +ベゼルグリップ リール:イグジスト2506 ルアー:CLEARWOOD、Balsa TRAD61HS ランディングネット:コンクルージョンStreem30 ライン:トラウトブラッギン5lb コメント:猛暑の時間帯を避けるため、川面に日が差すまでの2時間勝負でしたが5時入渓後しばらくして懐かしのロッドを尺ヤマメが曲げてくれました。 その後は前日届いたばかりバルサトラッド61HSにも尺ヤマメがアタックし、1キャッチ、1ばらしでした。 嬉しい応援団、本日は永森様からいただきました。いつもありがとうございます。ベゼルグリップは19時より30,000cマイル保有者対象に販売させていただきます。在庫が残りましたら後日販売させていただきます。本日中の追加販売はございません。

2022/08/22okapiii様RB55MS+ベゼル

H.teshima

お名前:okapiii様
ロッド:レボリューションRB55MSアンサンドフィニッシュ
リール:ステラC2000HGS
ルアー:ハッスルトラッド502
ランディングネット:コンクルージョンst26
ライン:トラウトプラッギン5lb
コメント:カスケットの皆様、いつもお世話になっております。GW終盤、初夏を思わせる気温の上昇とともに、本流域の稚鮎も増加してヤマメの活性も急上昇中。とはいえ、連休中に多くのアングラーに狙われ、ハイプレッシャーの鱒達をどう振り返らせるかを思案した結果、陽が傾く午後にアプローチすることに。本流筋の流芯にハッスルトラッドの鮎カラーを投入、アクションを加えた直後に「ドンッ!」。魚との距離もあり、2度のジャンピングをお見舞いされるなど、なかなか抵抗されましたが無事にコンクルージョン!短時間釣行でも、銀鱗を纏う本流ヤマメに出会えた至福の時間でした。 嬉しい応援団、本日はokapiii様。明日のベゼルグリップ販売に向けてご紹介です。トリプルC投稿ありがとうございます。明日の19時に、30,000cマイル保有の方だけ商品ページにアクセスして購入することができます。購入の仕方は基準となるCマイルがあればログインして通常通りに購入ができます。なお付与されるCマイルは今回一部のランクのものはございません。

2022/08/20漆田様MSB491MLTご投稿

H.teshima

お名前: 漆田様 ロッド:マークスパイダー49MLT リール:アンバサダー2500C ルアー:ハッスルトラッド502 ランディングネット:Nature&Art コンパクションネット ライン:トラウトプラッキング5LB コメント: カスケットの皆さんいつもお世話になっております。尺山女魚が釣りたくて、珍しく早起きをしたらいい出逢いが待ってました。ルアー大好きなテンションの高い魚で、バイトをミスっても止まっているルアーに再度突進!勝手にフッキングが決まるほどのパワーでしたw足元で掛かり暴力的なローリング、何度かネットに入らず焦りましたが何とかキャッチ。この体高のある山女魚を夢中で写真に撮りました。また、釣れましたら報告します。 Let’s get physical monster. レッツゲットフィジカルをタイトルとした意図は、1&Halfブランクの卓越した高性能にあります。もちろん、それを引き出す漆田様が凄い。と前置きして。 カスケットではボロンハンドルから上を均等分割にする第三世代ブランク構想で新機種を次々と発表していますが、最も取り回しが悪いとされる1&ハーフブランクはどうなるのだとお客様から聞かれます。結論的には継続します。つまり1&ハーフの自由で強靭な設計、特にティップはライトでバットは強靭といった相反する課題を克服するのに、このブランク手法は今なお最強であると思うからです。 よくレボリューションを販売した頃、素晴らしいブランクだとお褒めいただくことが多かった。それは絶妙に設定されたティップ領域と強靭で粘りのバット領域に澱みなくパワーが移行する様に皆が感心したのです。そしてこれはアンバサダー2500Cでフリップキャストをしようという段階で、この相反を究極に再現できるのは「1&ハーフ」だと確信。マークスパイダー(1&ハーフ)はレボリューションの改良バージョンとして作られたのでした。(たしかマークスパイダーMSB511MLT販売時の記事にあります。)
最近はブランク設計者が多継ぎであっても折れない、ベンディングの素晴らしいブランクを再現しておりますが、この性能の究極を言えば1ピースに近い「1&ハーフ」には敵わない。そうした認識でおりますので、皆様が心配されるレボリューション、マークスパイダーの廃盤は当面ありません。(どれも製作間隔が空きますが)引き続き継続しますのでご安心ください。
あ、漆田様へのお礼が遅れておりました。(汗)いつもありがとうございます!グリーンのベゼルトリガー、待っていてください。