ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  カスケットブランド/page/29   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2018/04/16笹渕様の投稿2017

カスケット ユーザー投稿

Looking back upon happy stream day : Satoshi Sasabuchi(2017) 先日届いたレボリューション55も調子よく活躍しております。届いてからはじめて使った日に山女魚33㎝キャッチ出来ました。その後は、山女魚30㎝、岩魚32㎝、岩魚30㎝などなど、尺上キャッチ率が高いですよ。以前から使っているレボの62で釣り上げた岩魚37㎝も添えておきます。 (てしまよりコメント) こちらのページのイラストを描いてくださった笹渕様も愛竿のレボリューション。スピニング仕様として最高に使いやすく実戦的なブランクだと僕も自負しています。ところで以下の二本はどれも在庫切れで申しわけありませんが、来期、あるいは次回製作時には値上げを予定しています、ご予約製作は旧価格でのサービスと考えてくださって結構です。

本日の道具

Revolution RB55MSレギュラーモデル(ボロンハンドル仕様)

¥35,238+tax

掛けた魚は獲る、コンセプトは絶妙なファーストテーパーと強靭なミッドからバットに続くブランクの底力が成し得ます。スピニングのティップキャストが容易で慣れた方ならバット部分を使ってのベイトキャスティングも可能です。

Revolution RB55MS-US・アンサンドフィニッシュモデル(ボロンハンドル仕様)

¥41,000+tax

人気の高いレボリューションRB55MSをアンサンドフィニッシュ、多色巻きスレッドを施した特別別バージョンを限定的に定番化して販売しています。

2018/04/12榛葉様の投稿2017

カスケット ユーザー投稿

Looking back upon happy stream day : Fireman(2017)
本日は投稿のご紹介です。まだ昨年のもので紹介したい投稿が20件ほどありますが、今年もすでに投稿を送ってくださる皆様に、この場を借りまして御礼申し上げます。しかし、、、紹介が追いつきません・・・。(汗) 増水した条件のなかで魚の寄るポイントを絞り引き出した1本でした。
細身のシャローミノーを激しく動かして「ここぞっ!」という場所で掛けただけにしてやったり。コンクルージョン・モンスターには少々もの足らないサイズの魚でしたが、サイズ以上の達成感がある魚です。サクラマスを手にする喜びと充実感は何にも代えがたいですね。
ロッド:トライアンフTRB77HS(ニレ瘤)
リール:EXIST2510PEH
ライン:よつあみG-SoulWX8 1.2号
リーダー:Applaud nanodaxSHOCKLEADER 20lb
ルアー:レプトン フォトン90US
ネット:コンクルージョン・モンスター(ニレ瘤)
フィッシュグリップ:シググリップ

サクラマスはヒットするまで一苦労、ヒットしてからも難しい魚。こうして写真に納めるだけでも素晴らしい出来事です。オレンジに拘ったFireman(火消しの方)さん、ありがとうございます。今年もお待ちしています!

本日の道具

2018/04/10コンクルージョン予告

H.teshima

たいへん珍しい黒柿の瘤。木の美しさもさることながら、グリップカーブから続くフレームラインの美しさに我ながら惚れ惚れとします。この絶妙なシェイプラインはコンクルージョンの全ラインナップで妥協なく議論の線引きを繰り返し、シンプルながら迫力のある、美しさと機能を備えた一本の線で形作られました。

さて、今回発売するコンクルージョンの撮影や紹介文を整えて、ようやく販売にこぎつけます。おおよそ準備は整いましたので、本日19:00には公開できる見通しです。ぜひチェックのほどよろしくお願いします。

2018/04/06DRYBAK-HOMAGE-VEST

H.teshima

こちらは現在、カスケットブランドで企画中のクラシカルなハンティングベスト試作・第二号です。(発売時期は未定)
取り扱いブランドのシムス、フィルソンなどタクティカルなベストをスタッフコーヘイが連載中ですが、ベストをご検討いただく方が多いので、この際、後の選択肢としていち早くご紹介します。

コンセプトは釣りにもキャンプにも使えるオールハンティングなベストをシンプル&クラシックに作り上げること。そして丸洗いできて、くたびれ感が絶妙になるベストです。フィルソンのゲームベストにも似ていますが、元々は1930〜40年代にあったハンティングベストをフィッシング用に細かな改良をしたものです。僕の中で以前から作りたい構想がありました。 このベストの面白いところは背面バックパックの荷物が脱がずに後ろ手に取り出しやすい点なのです。カメラなどをズボンのポケットに入れるように出し入れができます。つまり、釣りの最中のシャッターチャンスを逃さないというわけです。仕上げにまた色々と手を加えます。乞うご期待。

シムスのタクティカルなベストをスタッフコーヘイが連載中です。ベストはシーンに合わせて、いくつあっても楽しいですよ。