ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  マークスパイダー/page/8   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象
特価セール品
予約受付中アイテム

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2022/03/07久慈様ご投稿

H.teshima

お名前:久慈様 ロッド:マークスパイダー49 リール:アンバサダー2500c ルアー:dコンタクト ランディングネット:コンクルージョンビッグトラウトカーブ ライン:XBRAID リーダー:TROUTPLUGING 8lb 時間はかかりましたがマークスパイダーでこのサイズを寄せれたのはマークスパイダーのポテンシャルのおかげでした! 久慈様、ご投稿ありがとうございます。リーダーにトラウトプラッギンをご使用になるとは驚きました。まさにショックリーダーの意図ですね? 色付きラインに不安を感じる方はもう少ないかと思いますが、ラインの色がわかる神経質なトラウトはすでにルアーを見破るでしょう。それよりも的確な場所でトウイッチやただ巻きを仕掛けて、興奮させることの方が重要なわけで、ルアーが、ミノーが、流れのどの位置に来ているかを正確に把握する方が結果は正しいと思うのです。 トラウトプラッギン、ようやく入荷。皆様への配布が始まりました。(ナイロン原資高騰のため、次回生産分より(時期予告なく)値上げとなります。ご了承ください。)

本日の道具

2022/02/24武田様ご投稿

H.teshima

お名前:武田和憲様
ロッド:MSB55MT
リール:ABU 2601C
ルアー:麗’sミノー
ランディングネット:自作
ライン:Double CrossPE 0.6号
コメント:カスケットの皆様お世話になっております。ロッドを作製していただので本流鱒を楽しもうと思っていた矢先に、緊急事態宣言が出てしまい渓に行くのを躊躇ってました、が県をまたがず少しだけ鱒の顔を見に行ってきました。尺一寸と誇れるような大きさではないですが、とても奇麗な個体でしたので投稿させていただきました。 武田様、魚も美しいですが、写真の切り取りセンスが素晴らしい。釣り人の「こういう写真を撮りたかった」シリーズと呼びたい一枚です。今年もご投稿お待ちしています。

2022/02/21松野様ご投稿

H.teshima

お名前:松野 勝人様
ロッド:カスケット マークスパイダー49
リール:アブガルシア アンバサダー1601c
ルアー:レイチューン ラストフェイズ
ランディングネット:カスケット コンクルージョンst23
ライン:カスケット トラウトプラッギン5ポンド
コメント:お世話になっております。 マークスパイダーを持ち源流域に行って来ました。所々川が雪に閉ざされており水もキンキンで魚が出るか不安でしたが源流イワナが元気よく飛び出してくれました! 松野様、九州の僕らにとっては雪の渓流は大変珍しく興味深いです。それ以上に水が冷たいのだろうな。。。と。今年も投稿待っています。昨年のご投稿がまだ残っていますので、少しづつご紹介させていただきます。

2022/01/14アベイルパーツ入荷

H.teshima

ABU2500Cチューニングのお問い合わせを頂いております。ハイギアパーツなど入荷分を更新しております。チューニング依頼の方は在庫の少ないパーツもございますので早めにご注文ください。なお、当店に在庫がなくてもアベイルに在庫のあるものは取り寄せ可能です。お問い合わせまたは注文備考欄で申しつけください。
アベイル在庫ページ】【こちらの2500C特集ページからでもご覧になれます。

2022/01/132500Cチューニング(3)

H.teshima

「古アブ、アンバサダーで小型の渓流ミノーを飛ばす。」という命題は先に紹介の2段階でほぼ完結します。ここからは自己満足の世界です。最新のリールが200g弱ある現代でアベイルパーツをこれでもかと組み込むと2500Cは176gに。(*未発売のBBプレートも交換済み)僕は外見はオリジナルに近く、中身が最新、そして持った瞬間、驚かせる高性能を目指してみました。

【お勧めレベル3】*もう究極を見たい方はここまでやっちゃいましょう。
(11)オフセットフレーム
軽量なのはわかるけど、、、っと言いつつ躊躇っていた人が二個目を買ってしまうのがオフセットフレームです。この軽さとオフセットのパーミングを経験してしまうと全部のアブを変えてしまいたくなりますよ。古い機種にありがちなフレームの変形での不具合も一気に解消ですね。 【オフセットフレーム販売ページはこちら (12)スタードラグ交換
軽量化と豊富なカラー展開でリールのドレスアップが可能なのですが、、つい純正と同じものを選んでしまう。軽いと感じながら使うのは単に自己満足です。
  【スタードラグ販売ページはこちら (13)メインギアブッシング交換
(14)アルミクリックホイール交換
これも見えないチューニング。どこまで軽量化できるかの究極を見たい一心です。2ピンだった方は4ピンの効果(ハンドル90度回転でクラッチを戻すことが可能)と遊びの少ないアンチリバースは嬉しい変化かもしれません。
メインギアブッシング販売ページはこちらアルミクリックホイール販売ページはこちら (15)ハンンドル交換
ノブの両軸には二個のベアリング内蔵。ハンドルだけで4個もベアリングを使う超贅沢なハンドルです。本体のアルミ軽量化とボールベアリングでよりスムーズでシルキーなリーリングを体感。リールの巻きで当たりを取るような釣りだと絶対的有利だとは思いますが、ネイティブ渓流だと・・・やっぱり自己満足です。(笑) 【ハンドルセット販売ページはこちら