ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  クルーズ/page/15   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2018/05/05春前半を振り返って(ヒラマサ)

H.teshima

春前半を振り返って(ヒラマサ)
いつかのつづきでございます・・・・ 毎年恒例の春マサ、今年の収穫はジギングで15kgオーバーが取れたことです。ことごとく根ズレ、ラインブレイクで夢破れていたこのターゲットを獲ることが出来たのはカーペンターから新発売のPSC61LRのおかげと言っても過言ではありません。このくらいの魚になると掛けてから必ずボトムまで持って行かれ、ラインブレイクが出来る岩を探して飛び込まれてしまいます。こうしたギリギリの攻防での根ズレ回避能力のある強いバットと、シャローでも食わせることができるソフトなロッドアクションは悩ましい相反要素だったのです。 このロッドコンセプトに一つの解決を見たのが新たなPSC61LR。強化レギュラーモデルの発売は遅れ気味(秋冬入荷予定)でしたので春に間に合うようにカスケットでカスタムをいくつか仕込んでいました。さらにこのロッドで浜栄丸の浜谷船長も10kgオーバーを獲りました。
ところで、僕の隣で祝福の花を添えてくださったのは京都の京子さん。僕の顔が緩みっぱなしですみません。この方、細い方なのにこのくらいのヒラマサだったらドラグを1mmも出さずにゴリ巻き出来るんです。(驚!)それもそのはず、この方↓のお連れさんですから・・・・! 知る人ぞ知る、ちょいゴリさん。相変わらずマッチョに鍛えてたな〜(汗)
#血抜き中のヒラマサもでかいよね。#二人とも黒すぎる(笑)
つづく

2018/04/27クルーズペッパー

H.teshima

先日のクルーズ、夕まずめにドラマが起きました。
宮崎からヒラマサ挑戦の遠征を初めてはや2年半、ついに10kgオーバーどころから大幅更新の19.2kgを釣り上げた春日さん。
控えめでおとなしかった性格の彼が、この2年で体を鍛えて12kgのダイエット。そしてこの魚を釣ってしまい、急激に人格も変わってしまいそうで怖いです。(汗) さっきまでヒーヒー言っていたのに、ニヤニヤが止まらない春日さん、目標達成おめでとう!
「おい、俺のヒラマサ持つのを手伝え!」と言ってデカマサを持たされた長濱さんは魚よりもデカイ態度の彼の変貌ぶりに開いた口がふさがりません。
そんな鼻高の彼に仕立てたのはロッド:カーペンターBLC84/22、ルアーはクルーズカスタムのレッドペッパー(クリアシルバー)。このプラグ、今年もすごく釣れています。玄界灘東部のクルーズにお越しの方は必ず2個は持参ください。春後半ですが急遽、補充しました!(夏にも有効な時が来ます!)

本日の道具