ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  ポーラテック   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2021/01/09ポーラテック受付再開

H.teshima

福岡には久しぶりの雪でビビっております。チェーンなし、スタッドレスなし、明日も引き籠り決定です!
正月休み明け、帽子の職人さんと連絡が取れて、ポーラテック企画のキャップ、ゲーターの追加受付が可能になりました。キャップの納品がやや遅れるかもとのことでした。申しわけありません。キャップは春先も十分な薄さです、よろしければご検討下さい。 ポーラテック製品のご予約受付はこちら

2020/12/29ポーラテック・バラクラバを完成させよ

H.teshima

フリースの先駆けポーラテック社のフリースで「ジョッキーキャップ」と「ネックゲーター」を製作。 防寒と速乾性を兼ね備えています。 キャップとゲーターを合わせて使用すると素材も同じなのでバラクラバ(目出し帽)になり、冬の防寒対策は完璧です。 【ポーラテックのフリース採用】 素材はポーラテック社のフリースを使用しております。 表地はモコモコと起毛しており、裏地は起毛せずにメッシュ地で肌触りも良し。 【ジョッキーキャップ】 キャップは乗馬スタイルのジョッキーキャップから着想。帽子ながらニットキャップのような雰囲気で、かつ短めの柔らかなツバは上下の折り返しが簡単に作れます。 サイズ:57〜60cm(やや大きめの作りです。背面で調整可能。) また冬にはフリース素材のトップスを着る機会も増えると思います。 有名アウトドアブランドのフリースはパタゴニアを始め、多くがポーラテック社のフリースを採用していますから、このフリースキャップならば素材感も合うのでグッと揃えた感じのオシャレが楽しめます。 【ネックゲーター】 ポーラテックフリースのネックゲーターは単体としても使用可能です。暖かさはもちろんですが、特に釣りや登山時は、偏光サングラス使用を前提のため、吸気排気でのレンズ曇りを防止するために、穴あけ刺繍を鼻、口部分に施しています。 この穴加工はフリースのモコモコとした凹凸があるため製作難易度が高く、いくつかの穴はやや刺繍が潰れてしまう可能性があります。しかしどうしても穴加工は入れたかった。どうかこの点は発注時にご了承ください。 サイズ:一般的なネックゲーターよりもやや大きめに設計。ドローコードで調整可能です。 【バラクラバセット】 キャップとネックゲーターを同生地で作ることに意味がありました。それはバラクラバ(目出し帽)機能が加わることです。 スパルタンな見た目は怪しいですが、とても暖かで機能的です。そしてセパレートしていることで体温調整も容易。厳寒地の方はきっと喜んでもらえるのでは?真冬の玄界灘オフショアも北風と潮風が吹く時に、これは肌荒れも防いでくれます。 *参考画像は上下の色が違っておりますが、製品の確認と色確認を急いで行うため、各色各1個の仮製作だったためです。

本日の道具

2020/12/04NEW フリースキャップとリイチ

H.teshima

キャップの名前はまだ「名称未設定」ですが、、、 年柄もなく、ツバビョーンのフリースキャップを開発中です。ポーラテック社フリースを採用し、防寒性、堅牢性は間違いなしのジョッキータイプのキャップです。 ニットキャップよりも締め付けがなく、偏光サングラスをかけた時はツバを下ろせば視界が見やすくなるという防寒キャップです。 これでは「耳が寒いでしょう」という諸氏方もご安心を。 なんと同生地のゲーターもセットで開発中です。写真は2色のサンプルということでネイビーとブラックで上下が異なりますが、実際は同色での企画です。こうやって超寒い時は目出し帽風にセットすることが可能なのです。 こうした分厚めのキャップやゲーターをした時に重宝するサングラスが、テンプルが細い「Leicht|リイチ」のサンプラチナ・偏光サングラスです。お持ちの方はお試しください。まだお持ちでない方はぜひ、このトラウトオフに! サンプラチナ眼鏡の偏光グラス、「Leich|リイチ」こちらのページです。