ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  フィルソン   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日、お盆休み)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2020/07/30フィルソンフォウルウエザーベスト*インディゴ染め

H.teshima

インディゴ染めとして販売していたフィルソンのフォウルウエザーベストを約4ヶ月使用すると、ブルーが抜けてきました。ジーンズの藍染でも洗濯を繰り返すとヒゲと呼ばれる部分は真っ白に脱色してきますが、それと同じということでしょう。正直、ここまで抜けるのが早いことは予想していませんでした。僕がかなりの汗かきで塩で洗ったような状態になっているのも原因かもしれません。 ピンバッチ私物。 色落ちは、経年変化として楽しんでいます。元々のオイルドのフォウルウエザーでこの色に落ち着いていくことはなく独特の風合いです。 またベストの製作時期で生地も違っていたようで、僕の時代のものは割とブルーに染まりやすかったのですが、今回のものは少し染まり具合に差が出たように感じます。元々グリーンの生地にブルーで染めていますので、ブルーとグリーンが混ざったような色になるのはご容赦いただきたいと思います。 上の写真は染色して未使用の状態です。まだ色味が強く濃いブルーのような濃いグリーンともつかぬような色合いです。このインディゴ染めのフォウルウエザーベストはあと2枚の在庫です。誰も持っていない色のフィルソンベストを着たい方は早い経年変化も念頭に是非ご検討ください。

本日の道具

2020/06/18フィルソントギアックベルト再入荷

H.teshima

2020/04/28フィルソンベストをインディゴ染め企画。

H.teshima

インディゴ染め企画 予告していましたフィルソンのフォウルウエザーベストのインディゴ染め企画、受付を開始しました。このベストや機能がお好きで、場所によってベストを2着持ちたい方、他人が持っていない色を着たい方、オイル自体が苦手な方は必見です。
インディゴ染め企画の概要は(1)専門業者で完全な脱脂(オイル抜き)加工をした後で、(2)インディゴ染め致します。

【ご予約にあたって注意点がいくつかございます。】
(1)画像のベストはサンプルで過去のベストを利用して作ったもので実際にインディゴ染めするベストとはネームタグが異なります。
(2)ジーンズの初卸の時のように白い素材と合わせると色移りの可能性もあります。注意してご使用ください。
(3)COVID19禍中でもあり、GWも重なるので納期は1〜2ヶ月と幅広く取っています。ご理解のある方のみご注文ください。
(4)予約商品ですので別商品を同時発注される方はベストの納品まで取り置きをするため代金は全額を先にご入金いただきます。支払いは納品時が良い場合は予約のベストのみご注文ください。
(5)レザーストラップは外した状態で納品いたします。
(6)持ち込み品のインディゴ染めはいたしません。当店在庫品のみいたします。完売次第終了となります。 実際にインディゴ染めに使用するベストのネームタグはこちらです。

本日の道具

2020/04/25インディゴ・フィルソン

H.teshima

フィルソンのフォウルウエザーベストをルアーマンに紹介してからずいぶん時も経ち、愛用者もかなり増えてきました。一通り、啓蒙が進むと、他人と違うのを持ちたくなるのが趣味人の性です。 暇だったので、思い切ってインディゴ染めやってみました。なかなか良い具合!店頭にぶら下がっているのを見た方は予約をしたいと・・・。「これでは他人と差がつかないではないか・・・」なぁんてケチなことは申しませんよ。
ただ、これは新品のものからしっかりオイル抜きをしたものを使わないと変な色ムラを起こします。よって現在、当店で在庫のあるものから(1)専門業者でオイル抜き→(2)インディゴ染め→(3)色定着をしますので結構な手間暇がかかります。 また使い初めはジーンズ同様に多少の色移りには用心してもらわなければなりません。価格やおおよその納期など詳細が決まりましたら受付をいたします。

GW休みも暇しそうなので交通費がなくなった方へ、道具の新調でも検討いただけるよう僕らも頑張ります。さ、ベゼルグリップも近日に販売を予定しています。皆様も良い週末を!

2020/03/27フィルソン・メッシュベスト

スタッフ コーヘイ

もはや渓流ベストのマスターピースと言えるフィルソン・ストラップベスト。中でも後発で販売されたこのメッシュモデルは背面バックパック無し&ノンワックス生地で盛夏でも使いやすいと非常に高評価を得ています。 以前もブログで触れていますが、何故かこのモデルだけ通常ではフロント留め具のボタン位置がチョット変なのです。そこで当店での販売分は全てメーカーに正式依頼して留め位置が正しくなるようにボタンを追加しています。(これまで当店で販売した物も全て修正済みです) わざわざココを修正してもらって販売しているのは、おそらく全国でも当店だけだろうと思われます・・・。細かな部分ではありますが、実用においては非常に重要です。完売していましたが、本日再入荷しました!!このコダワリ、ぜひ感じていただけると幸いです。

本日の道具