ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  シムス   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】 当店の店頭販売は土曜日と祝日のみです。平日のご訪問は前日までのご予約が必要です。日曜定休(カレンダー参照)

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2020/03/19

スタッフ シゲ

2020/03/06

スタッフ コーヘイ

待ちに待った渓流解禁を迎え、ウェーダーやブーツのお問い合わせが増えています。特に以前よりもビブラムソールへ関心を持たれている方がとても多く、オススメは?とよく聞かれます。個人的な意見ですが、ビブラム最初の一足なら間違いなく「フライウェイトブーツ」がオススメです。シムス最軽量で足曲がりがよく、そのグリップ力はこれまで販売されたビブラムソールブーツの中でも随一。実際にご購入頂いた方達も「軽っ!」「思ってる以上に滑らなかった!」と絶賛頂いています。 ソール自体が進化したとはいえ、さすがにスタッドを全く打っていないと岩質や苔質によっては滑ることがありますので、スタッドは装着することをお勧めします。(ただ、これはフェルトでも同様です。) 僕は画像「赤丸」部分の8ヶ所に装着。これで今のところ遡行中の転倒はありません。欠品していた「Hard Bite Boot Studs-Vibram」も本日再入荷致しましたので、皆様安心してご購入くださいませ!! ブーツとスタッドを同時にご購入の方でご希望の場合は、装着サービスも行っております。お気軽にお申し付けください。

本日の道具

2020/02/28

スタッフ シゲ

現在、通常の「シムス・ビブラムソール用スタッド20個入り」が完売してしまいましたので、急遽180個入りパックの物を分割して販売致します。そのため、通常付属する外箱(ケース)やレンチは付属しません。正直、付属のレンチはあまり使いやすいとは言えないので、有っても無くても・・・(僕自身も使ったことはありません。笑)
ということで、ビブラムソール用スタッドご希望の方はコチラをどうぞ!!※スタッド自体は全く同じものです。

本日の道具

2020/02/27

H.teshima

春はウエーダーのご注文をたくさん頂きます。スタッフも慣れたもので、病院の受診のようにさらりと身長、体重の3サイズを聞き出し、女性ならば問題だぞと思いながら横で聞いていると、「はい、見た目重視ならG4で、G3ならばJMK、H.WウエーダーならばサイズJMかと存じます。」と即答です。返品交換はあまり聞いたことがないので流石なものです。最近は初めてのウエーダーでシムスをお選びの方も多いです。そんなに買い替えするアイテムではありませんので寄り道せずにシムスで正解だと強く推します。

というわけで、ウエーダーフォローのキャンペーンのドゴールキャップ(Wooly)の残りが7個になりました。(プレゼント企画が追いつかない・・・)

2020/02/13

スタッフ シゲ

長らく欠品していたシムスのビブラム用スタッド「Hard Bite Boot Studs-Vibram」が再入荷しました。(それでも少ないです・・・)実は3種類あるビブラム用スタッドの中でも、全種類のブーツに対応しているのはこのスタッドのみ。(その他スタッドはソールパターンによって適合、不適合があります。)ビブラムソールブーツにおいては特にスタッドを打ち込む方が大多数ですので、ご検討中の方は是非欠品する前にご注文くださいませ。

※ブーツと同時にご注文の場合、装着してご納品させて頂くことも可能です。お気軽にお申し付け下さい。

本日の道具

シムス Hard Bite Boot Studs-Vibram 20個入り

¥4,000+tax


シムスでは最も標準的な仕様のボルトタイプスタッド。滑りやすいヌルの付いた岩や、水中の木(流木)などに対してもグリップ力が増加します。 (ビブラムソールのブーツ全種類対応)

シムス ブーツ各種


耐久性やデザインにおいても右に出るもの無し!なSIMMS社のブーツ。渓流において足元は命ですから妥協無き選択をどうぞ!!