ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>    過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2018/03/30シムス非防水・バックパック比較

H.teshima

本日はシムスのバックパック(非防水)2種類を比較します。
防水でないことのメリットは軽い、多彩なポケットデザイン、開け閉めがしやすいなどの利点があります。
「SIMMS WAYPOINTS BACKPACK LARGE 」 とくにウエイポイントバックパックの横開きシステムは肩から下ろさずに素早く、濡れずに取り出せることができるので、渓流カメラマンには重宝です。もちろん大きめのタックルボックスを出す際も良いと思います。 背面の離隔メッシュパネルも夏には快適です。 そして、なんとカスケットのパックロッドケースもきっちり同寸で収納可能。これは個人的にキモチイイかも・・・!

「SIMMS G4 PRO BACKPACK LARGE 」 こちらは背面にフォームで守られた大中のポケットを配し、本体部分は大容量で一気に開くデザインが特徴です。ここまで開閉できるので、下の方に入れた荷物もひっくり返さずに取り出すことが可能。この機能、ロッククライミング用のバックパックに見られる手法ですね。 G4 PRO BACK PACKは多少の小雨や水しぶき程度では濡れない素材を使っていて、容量はウエイポイント(30L)よりもやや多い35L。 フロントショルダーのアクセサリー取り付けオプションは両者こんな感じです。

本日の道具

2018/03/2970mmパワーハンドル

H.teshima

70mmパワーハンドルの一部が米国より入荷。やはりゴールドポストピンのデラックス的フィット感がいいですね。そしてこの半径が回しやすい。今後の追加受付はできますが、今しばらくお待ちください。

2018/03/29タグを新しく

スタッフ シゲ

織りネームのタグも更新しました。 そう、今回からタグ付機能が加わりましたので、「カスケットブランド」や「シムス」の記事などが振り返って見やすくなりました。。

2018/03/29ニュースサイト更新

H.teshima

ニュースページを更新しました。
今後はご覧のページ内容となります。変わらずチェックのほどよろしくお願いします。
【このボタンはニュースブログ総合(3名同時で新着順)】

【このリンク先は記事作成:手島浩志】

【このリンク先は記事作成:古和康平】

【このリンク先は記事作成:椎葉茂雄】

2018/03/28A&F小物入荷

スタッフ コーヘイ

欠品していたA&Fの小物類が入荷して参りました。いずれも有ると役立つセレクトアイテム。渓流のお供にどうぞ。

本日の道具

A&F コフラン・モスキートヘッドネット

¥450+tax

これで「めまとい」の煩わしさとはオサラバ!!小さく畳める虫除けネット。

A&F ピンオンリール

¥900+tax

なんだかんだでこれが一番シンプル。クラシックスタイルには欠かせません。 ラインカッターやピンセットとセットでどうぞ。

A&F ベアーベル

¥3,700+tax

部位によって真鍮の厚みを変えている!とはメーカー談。たしかに聞き惚れるような美しい音色の熊鈴です。

A&F ブラスホイッスル

¥2,400+tax

ここの真鍮物、ホント良いです。一生壊れる事が無さそうなソリッド感がたまりません。渓流で声が通らない時の合図に必須です。