ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  芦ノ湖   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2021/04/06T.TANAKA様・芦ノ湖レイクショアジギングご投稿。

H.teshima

ジャックガウディ投稿が続きます・・・・ お名前:T.TANAKA
ロッド: RB72MHS
リール: カーディフC3000
ルアー: ジャックガウディ(公魚)
コメント: カスケットの皆さまこんにちは。今年も芦ノ湖解禁して楽しんでいます。例年より減水であちこちの岸から釣りができ、なによりロスト率も減って嬉しい限りです。先日は普段良く行く(コーヘイ)ポイントを目指しましたが先行者がいたので別のポイントに入り、良い型が数本釣れたので送りますね。またぜひ芦ノ湖に遊びに来て下さい。 TANAKA様、ご投稿ありがとうございます。春のこの季節はやはりジャックガウディですね。各地で釣れた声が聞こえています。ジギングは縦の釣りをいち早く展開したい場面で大変有効です。パシパシと軽く弾いて、適度に間を取るとドンと乗ります。未体験の方はぜひ春の湖で体験してください。さて、僕はジャックガウディのプラスアルファ版を検討中です。。。。

本日の道具

2020/09/05タニシーシャッド(小林様投稿)

H.teshima

コロナですっかり調子が狂った今シーズン。いよいよ終盤に向け、投稿レポもご紹介します。 もう一つ、進行中というか、実験中のプラグがあります。その名も「タニシーシャッド(仮)」。支笏湖ではいつもお世話の小林さんとの会話から生まれたタニシ型クランクです。 そもそもブラウンって何で黒いクランク食うのかな?という話から、一度お腹から大量のタニシが出たよと聞いた。そこから、ひょっとすると強風時、タニシは浮遊して移動するんじゃないかという仮説になって、このタニシ特化型のプラグ開発に繋がったのです。 まだまだ確証は得ていませんが、小林さんが使い方も含めて研究中です。実はこのアイデア自体は2年前からあり、小林さんの孤独な実験は続きます。(・・・のはずです。笑)ともあれ、支笏湖以外にも芦ノ湖やイワナにも使えそうな面白い発想なんです。商品化は分かりませんが、カスケットの実験活動の一つとして「タニシーシャッド」紹介しておきます。 ロッド:トライアンフTRB83HS、スーパーディスティニィSDB74MHSなど。