ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  ベゼルグリップ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー
本日20時より販売開始(商品ページは19時30分公開)のベゼルグリップ・トリガーを画像で一挙ご紹介します。樹種に関する詳細は、公開後に各商品ページにてご確認頂けますと幸いです。今回も世界中から集められた選りすぐりの銘木選。誰もが知る有名樹種から、マニアがひっそりほくそ笑む樹種まで、実に様々な個体が揃っています。じっくり吟味して下さいませ!! 花梨瘤/橙 価格:83,200円(税抜) INPブラック・キルテッド極上 価格:99,000円(税抜) アカシア瘤 ・極上 価格:88,200円(税抜) クラロウォルナット瘤 価格:89,000円(税抜) キルテッド・ブビンガ 価格:82,100円(税抜) 神代杉 価格:84,500円(税抜) 神代欅 価格:84,500円(税抜) レッドサペリ・キルテッド 価格:80,900円(税抜) 朴杢 価格:65,300円(税抜) ジャラ瘤 価格:82,100円(税抜) クラロウォルナット瘤 価格:89,000円(税抜)

2022/09/14本日20時発売開始

H.teshima

ベゼルグリップの起りはボロンハンドルがまだない時分、銘木グリップの永続性を目的に開発されました。渓流の岩塊を歩き、木々の中でキャストを繰り返すロッドブランクに傷はつきもので破損もあります。その際にブランクスルーで接着された銘木を破棄するのは大変勿体ないと思っていたのです。 その後、脱着式構想は、新たにボロンハンドルを想起開発、軽量なハンドルの登場でベゼルグリップは役目を終えたかに見えましたが、姿の美しさから求めるファンが後を立たず、現在に至ります。名前の由来は時計のベゼルをデザインしたフロントキャップの脱着構造にあります。機能を満たし、さらにシンプルに仕上げることを煮詰めた形状は今なお変更余地のない、まさに機能美を極めます。 ジュラルミン塊から削り出されたフロントキャップにトリガー、職人技のローレット。そしてヤマギシトモヒロが削り出す銘木とのコンビネーションのデザインは所有者を満たします。毎回、少しづつしか製作できませんが、釣りの瞬間はもちろん、用意する時間さえも楽しんでいただけるはずです。 今回の発売開始は本日の20時からです。夕方頃には発売品の紹介をブログで予定しており、30分前の19時30分には受付ページが閲覧できるようになります。 カスケットだけのオリジナルネーム、ウッドワーズのコンパクションネットも少量ですが販売があります。こちらもデザインと機能に熟慮を重ねて作られた至高のランディングネットです。本日20時をお楽しみに、どうぞよろしくお願いします。
世にトラウトロッドは数あれど、ベゼルグリップのジュラルミン・フロント金具とアンバサダーが見せるコンビネーションの美しさは、他に類を見ません。重厚なソリッド感と繊細なローレット、黄金比のサイズバランス。その全てが美しい渓流魚の傍へ添えるに恥じないロッドハンドルです。 カスケットが誇る銘木の数々も是非ご注目頂きたいと思います。産地、色、質感、実に様々な個性があり、また私達人間のように一本一本に表情があります。そして見た目だけでなく、その背景にある色とりどりの歴史やストーリーを深掘りすれば楽しみは無限に広がります。 今週、9月14日20時よりベゼルグリップ・トリガーとコンパクションネットを販売します。ベゼルグリップについては、今回Cマイルによる優先無しの一斉販売です。どなたでもご参加頂けますので初めての方も是非、販売会にご参加ください。明日はコンパクションネットもご紹介します。

2022/08/23永森様RB52MS+BEZEL投稿

H.teshima

お名前:永森伸一 ロッド:RB52MS-4(Casket&Riverruns K collaboration Model) +ベゼルグリップ リール:イグジスト2506 ルアー:CLEARWOOD、Balsa TRAD61HS ランディングネット:コンクルージョンStreem30 ライン:トラウトブラッギン5lb コメント:猛暑の時間帯を避けるため、川面に日が差すまでの2時間勝負でしたが5時入渓後しばらくして懐かしのロッドを尺ヤマメが曲げてくれました。 その後は前日届いたばかりバルサトラッド61HSにも尺ヤマメがアタックし、1キャッチ、1ばらしでした。 嬉しい応援団、本日は永森様からいただきました。いつもありがとうございます。ベゼルグリップは19時より30,000cマイル保有者対象に販売させていただきます。在庫が残りましたら後日販売させていただきます。本日中の追加販売はございません。
本日19時より販売開始のベゼルグリップをご紹介します。
一本目は、コーカサスオーク・極上カーリー。コーカサス地方、および北イラン(カスピ海の南の森林地域)の限られた地区に自生するオーク(楢)の一種。日本では全く流通しておらず、カスケットの銘木職人を持ってしても、これ程のカーリーを有するものは未だかつて他で見たことが無い、と言わしめるほどの超希少材。カーリー(縮み)による極めて鮮烈な濃淡と、道管の中が黒く染まったような、他に無い表情が非常に個性的です。別名ペルシャオーク、オリエンタルオークとも呼ばれ、ユーラシア西部で最も特徴的なオーク種の1つと言われています。現在まずカスケットでしか手に入らないウッドと言えます。 二本目は、黒柿。数万本に一本とも言われる確率でしか出現しない「墨流し」を纏う柿の木。その独特の模様は柿が地中のタンニンを吸い上げ、化学変化を起こしたものとも言われています。黒柿が見せる墨絵のような表情と凛とした佇まいは、瘤材とはまた違う静かな美しさ。古来より伝統工芸品や茶器等に使用されてきた日本が誇る銘木です。 三本目は、紅梅瘤。春先一番に花を付けることから縁起が良いとされ、食用の果実や観賞用の樹種として日本でも非常に馴染みのある「梅」。しかし木材となると、その流通は極めて少なく、瘤材ともなると職人ですら全く見た事が無いというほど。梅の木自体が材として出回るほど大きい径にならないうえ、虫害にも弱く、杢や瘤が取れるほどの高樹齢のものが無事に残る事がないからだそうです。また樹色に紅をまとう「紅梅」は「白梅」に比べてさらに希少とされます。材は桜にも似た質感を持っていますが、その濃淡や瘤目の出方はやはり独特であり、他のウッドには例えられない質感があります。 四本目は、ジャラ瘤。西オーストラリア固有のフトモモ科の広葉樹、ユーカリの一種です。並ならぬ耐腐敗性、耐久性、粘り、防虫性を持つとされオーストラリアでは建材としても有用ながら、瘤材はその美しさと希少性から家具や工芸品用の素材として高く評価され、世界中のクラフトマン達から珍重されています。緻密な瘤目と深い褐色、ひび割れたような表面の繊維感は他の材には無い個性的な表情。材はオーストラリアの政府により管理されており、政府が許可した業者でなくては伐採を行なうこと出来ないらしく、国内でほとんど流通がないのも納得できます。


8月23日 販売スケジュール

【30,000cマイル以上の保有者・対象】
受付時刻:PM19:00~PM19:30(商品ページはPM18:30から公開)
ご購入頂けるのは30,000cマイル以上の保有者のみ・指定の時刻より入場できます。
*各商品ごとの購入時に必要な消費Cマイルとは異なります。

※樹種により5,000〜15,000cマイルを消費します。
※ポイントは商品の税抜き価格の1%が付与されます。
※付与Cマイルはございません。
※完売しなかった商品は後日に別途販売を行います。