ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  サンバイザー   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー
シンプルなサンバイザーは使う場所を選びません。スポーツに、散歩に子供の運動会、僕が最も活用するのは重たいカーペンタープラグを投げ続けるオフショアの釣りです。カラーは汗をかいて白くなりにくい発色やや光沢のあるブライトブルーとダークチャコールを選びました。 とにかく汗をかくことを念頭に裏面はダブルラッセルのハニカムメッシュ。肌触りが柔らかく軽量で乾きがいいので被っていて、柔らかい鉢巻をしているような、とても気持ちいいサンバイザーです。偏光サングラスの良好な視界を作る上でも庇は重要です。長すぎず、曲げやすく、形を整えやすい芯材を選んでいます。細かい点を見ていただくと量産にはない仕上げとデザインをご覧いただけます。

本日の道具

オフショアの方に要望の多いサンバイザーの新作「バンカーズバイザー」を作りました。昔の映画で銀行員が被っていたサンバイザーをヒントにシンプルで髪型が崩れない涼しくて、シンプルな主張の少ないサンバイザーです。 今回は額(おでこ)を隠せるように大きめにデザインしています。おでこといえばボウズのことですが、、、シャレを言いながら、実際は手島の広がりつつある「おでこ」を少しでも隠すのが狙いです。こんなのは自分で作るしかありませんね。(笑) 夏のオフショアで涼しくて汗で髪型が崩れないサンバイザーは重宝します。汗かきの僕は真冬以外はサンバイザーでいいくらいです。そんな暑がりがクルーズ常連にたくさんいますよ。額部分はハニカム型で肌触りと吸水発汗、防臭に優れたメッシュ素材を採用。汗もぐんぐん吸い上げて表面拡散するので冷たくもなりません。 ベルトループは頭の大きな方も安心できるくらい長めに取りました。55〜61cmと調整幅が広く使えるので、髪の長い綺麗な女性にも被って欲しいデザインです。 現在、納期と最終単価を計算中です。30日には受付を開始できる見込みです。オフショアファンの皆様、チェックよろしくお願いします。

今夏用にご予約いただいていたハーフパンツ(ウオーターフォール)が近日入荷、発送の段取りを整えて参ります。お待たせしております。皆様もいい週末を!

2022/01/15シムス2022新作キャップ

H.teshima

【Simms2022新作キャップ】
冬ですが、、、すでにサンバイザーやオールメッシュといったシムスの2022年新作キャップが入荷してきました。定番のキャップですが、最近はクラウンの高さを表記しています。同じようなキャップに見えて、似合う似合わないはこの頭の高さ(深さ)に関係していたのかと気が付きます。あなたの似合う形はどれでしょう?僕は・・・柄と色が好きなら気合いで被ります。(笑)皆様も良い週末を!

2020/03/21サンバイザー受付終了

H.teshima

受付中のサンバイザーは今週末の日曜日までの受付となります。どうぞよろしくお願いします。P-3サングラスも再販を計画します。(どうぞお楽しみに!)
では皆様も良い連休をお過ごしください!

本日の道具

ここまで黄金比を極めた美しいサンバイザーはそうあるものではありません。僕の細かい指示に最後まで応えてくれる日本の職人による手仕事です。この他にもカスケットの製品は国内製作なので、ガイドも旧式なガイドを取り溜めていたせいもあって今の所、皆様への納品に支障は出ていません。コロナは厄介ですが、わずかに残った有能な日本の職人を見直し、再度技術者を育てる、そして国産で高価でも安心して買える商品を増やす良いきっかけだと思います。

本日の道具

さて、今回改良の最大はベルトループの位置の修正です。ご覧のようにサングラスのテンプルおよびモダンを差し込めるようにしました。これでテンプルの大きなデカサンをかけても耳の上が痛くならないはずであります。 遠目から見るとサングラスのテンプルを挟んでいるようには見えないデザイン。これ、偏光サングスを必須の僕ら釣り人は喜ぶ方が多いと思っており、まさに実際に使う僕らが生み出す、本当に使える釣り人ファッションの進化だと自己満足しております。