ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>    過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄
Cマイル・アップ対象
特価セール品
予約受付中アイテム

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2018/03/19スタッグキーホルダー

スタッフ コーヘイ

Tクラフトよりスタッグ(鹿角)で製作したキーホルダーが入荷しました。 水難除けのお守りとしても有名な鹿角ですが、何よりキーホルダーとしての存在感は圧倒的です。サイズは「Lサイズ:約10~13センチ」、「Mサイズ:約7センチ」、「Sサイズ:約5センチ」の3種類。 お手持ちのスタッグネットや、ハンドルと雰囲気の近い物で揃える、なんてものオシャレだと思います。 スタッフ コーヘイでした。

本日の道具

パタゴニア

本日は旧型のストームフロントバックパックをご紹介。新型もいいのですが、TI-ZIP搭載のフィッシングバックを先駆けたのはパタゴニアだったと記憶しています。その初期型のストームフロントをあえて入手。生地が厚くて耐久性も高いのでオススメです。

完全防水ジッパーの先駆け、TI-ZIP。正直開けにくいのですが、万一のドボンにも安心です。これ担いで大渕を泳いだ方もあります。

フロントのストラップにはアクセサリーを下げやすいのでベスト代わりにも使えます。

ウエストベルトには伸縮性のあるポケットが両サイドに付属。その日のフライ、ルアーはFB-2(94X71X19mm)に入れて使っています。

本日の道具

ショートパンツがもう一つ入荷。昨日はクラシックなショーツでしたがこちらは速乾素材のかなり実用的アウトドアショーツです。シルエットは昨日のドライシェルタークロスとの比較で分かる通り、細身で伸縮性があります。ずばり、夏渓のパンツにオススメです。 ポケットの中にはドローコードも付いていますので、つい夢中になって遊んでも大事なものを落としにくい。 さらに夢中になって遊んでしまう方向けに、ジッパーポケットも配置する心配り。ここまでして落としたくないものは、車の鍵かi-Phoneでしょう。 シムスの新作TAIMEN TRICOMPO LS SHIRTSの新色も着てみました。昨年の人気モデルで、昨夏の北海道のフライフィッシングで僕も使用したのですがとても使いやすかった。 袖下から肌触りがよく伸縮性の高いストレッチポリエステル(サンスリーブと同素材)ですからオフショアゲームにも涼しくて使いやすい。夏までには完売必至と予想するシャツであります!

本日の道具

SIMMS TAIMENTRICOMP LS SHIRTS

¥18,000+tax

胸ポケットもストレッチ素材で多少の厚さのものでも収納が可能です。

FILSON OUTDOORMANS SHORT

¥14,000+tax

2018年夏渓のオススメパンツはこれ!お早めに!
フィルソンの丈夫なショーツが入荷。軍用シェルターテントに使用されていたコットンキャンバス製のショートパンツ。ミドルウエイト(中肉厚)で密度高い生地は耐久性、撥水性に優れています。「ワークパンツ」を由来としたシルエットはややゆったりとしており、コシのある生地ながら窮屈感がなく、街履きからアウトドアまで対応してくれます。また、ホグロフスの2Way(バックパック&ボストンバッグ)も入荷。これは通勤や子供と遊ぶ時に便利が良さそうですよ。

本日の道具

FILSON DRY SHELTER CLOTH SHORT

¥13,500+tax

長年付き合っていけそうなキャメルのショーツ、本物主義のアウトドアマンはフィルソンを選んで正解です!

ホグロフス BODA30

¥18,000+tax

両手を開けたい、すぐに取り出したい、そんなバックパックとボストンバッグのいい所どりをしたのがBODAであります。

2018/03/15FALL RUN JACKET

スタッフ コーヘイ

今回は極めて個人的な商品レビュー。 数あるシムス商品の中で、何が一番好きかと聞かれたら「FALL RUN JACKET」と即答します。上の写真は2年間、夏以外は毎日の様に着た僕の一枚。これを着て釣りにも行けば街にも出掛け、毎日のデスクワークもしています。表面のナイロンは非常に薄く、一見華奢に見えますが、これまで穴があいたり破れた事は無く、強靭。 そして何が良いのかと言えばミッドレイヤーとしての「バランスの良さ」につきます。薄すぎず厚過ぎない。そして軽い。コンパクトになるけど、シワにはなりにくい。暖かいけど、暑いほどではない。そして極めて優れている速乾性。遊べば汚れるし、釣りに行けばビショビショになる事だってある。だからこの「手軽に洗濯」「乾燥機OK」『すぐ乾く」というのはとても重要です。 ダウンも良いけど、こんなに気軽に洗濯機でガンガン洗う事は出来ません。ミッドレイヤーに求めるのは特化した性能ではなく、バランス。 上にレインジャケットを羽織り、風が当たらなくなったとたん、保温性も一気に向上するこの性能、僕にはもはや欠点が見つけられません。ちょっと大げさかも知れませんが、個人的にそれくらい良く出来たジャケットだと思っています。 実際に着るまで目に止まる事すら無かった地味なアイテム。 だけど今では無かったら一番困るアイテム。あまりにこればかり着るもんだから、一枚目はさすがに少し疲れ気味。廃盤になったらどうしよう、と実は先日2枚目を注文しました(笑) 最後にこのジャケットの好きな所をもう一つ。背面の首元に付くシムスオレンジのループと、トラウトマーク。後ろ姿で主張します。「オレはトラウトマンだ!」と。 スタッフ コーヘイでした。

本日の道具

シムス FALL RUN JACKET

¥26,000+tax

ダウンを超えるとも言われる化繊中綿の最高峰、プリマロフト・ゴールドインサレーションを採用。釣りはもちろん、街中で着ても全く違和感のないデザインは重宝します。とにかく色んな意味で「丁度良い」ジャケットです。