ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  モンスタープロデューサー   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】 当店の店頭販売は土曜日と祝日のみです。平日のご訪問は前日までのご予約が必要です。日曜定休(カレンダー参照)

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
プライスダウン

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2019/06/20

スタッフ コーヘイ

実は今回、初遠征の兄と一緒に訪れた北海道。街並み、植物、食べ物。全てが九州とは違って新鮮!そして道中出会ったキツネにいたく感動していました。(確かに九州ではまず見ないもんな…) シムスFSウェーダーにルーカステイラー、テイク&サンズの別注ベストで完全武装、いざフィールドへ。
ムム!離れた兄をチラッと兄を見ると、なにか掛かった様子!カメラを持って走る、走る!!!北海道初となる魚信、果たして兄の竿を曲げた(正確にはティップだけ)魚の正体は…. ナンジャソリャー!!!見たことありそうで…ない。笑 ググるとどうやら「ヌマガレイ?」とな。「ナンデ俺だけカレイなんや!苦笑」しかし九州では釣れない魚。これも貴重な旅の思い出だよ兄さん!笑 気を取り直して場所移動。今度は雨鱒狙い。水面で揺れるMP145にバシャガボッ!!!掛かるやいなやグイグイギューン!!と猛烈なファイト。「今度こそ鱒や!鱒やー!!」と大はしゃぎ! 大きな白点にクリスタルのような背ビレ、しっかり分厚いパンパンのボディ。いや、美しい!! こんな魚が水面で何度も何度も炸裂するんですから、面白すぎます。ロッドはソルティスペイサイドSSP97ZHS(旧モデル:ブラックスパルタン)。 この日僕は釣れなかったものの、翌日リベンジ!!このサイズにしてなんてパワフルな引き。イトウ釣りに来たんだけど、これも主役級の面白さ!イカンイカン、本命のイトウも頑張らねば!!! つづく

本日の道具

2019/06/13

H.teshima

モンスタープロデューサーMP90を本日2回目の販売開始です。(最終です。)
志賀様よりMP90でのご投稿です。ありがとうございます。

本日の道具

2019/06/13

H.teshima

モンスタープロデューサーMP90を本日、2回に分けて販売開始です。(まずは一回目)
MP90推奨のシングルフックの選択について、まずはトリプルで本来のアクションを確認した上で最も近いシングルを選んでください。MP90は僕も数種類作って試行錯誤中です。ヒラマサプラグもそうですが、シングルフックに変えると狙っていたアクションが出ずに性能を損なうケースがあります。アクションの質や狙いの詳細を詳しくは語れませんが、使い込んで来ると中身の詰まった木製ミノーが持つ、わずかな違いが大きな違いであったりすることに現場の魚の反応で気が付くと思います。 僕がシングルを使う場面はアクションデメリットよりもその方がフッキングが早い、確実だと思うケースです。シングルフックが魚に優しいかどうかは魚に聞いてみないとです。90mmの小型ミノーで大きな魚を狙う場合はトリプルの方が完全に飲み込まれる前に口中付近にかかりやすいと言う考えもあります。(あくまで私見です。) そうした一定の倫理観のもと、釣りそのものを追求する楽しみや魚とのコンタクトを増やして欲しい。釣り人は魚が釣れている間だけは、なにもかも忘れていられるはずです。このミノーにもそうした釣り本来の願いを込めて、本日販売いたします。

本日の道具

2019/06/12

H.teshima

MP90の一般販売は明日の予定です。 名前:志賀康彦様
ロッド:TRB72MHS
リール:ステラc3000
ルアー:monsterproducer90
ランディングネット:ビッグトラウト
ライン:よつあみG-SOUL X8 UPGRADE1.5号
コメント:ワカサギの群が数が多く沖や対岸で逃げ回る姿が見られる湖での釣行の中、結んだのはMP90。
ただ巻きでの反応は薄くストップ&ゴーのリーリングに変えた瞬間、チェイス&バイトが急増!縦に浮いた直立姿勢の状態を水面を切り裂き食い付いてくるシーンでは、思わず合わせられず驚くだけの事も多々ありました。水面下のキレイな泳ぎとは一見、水面に出たのきの『ポコ』がトラウトと自分の虜になってしまいました。 ワカサギをお腹いっぱいに補食したトラウトのパワーは強烈で大満足の釣果となりました。 志賀様もMPの誘い出しアクションを体験いただいて嬉しいです。この釣り方、パターンを知るとかなり最強の釣り方です。特にデカイのから食ってくるような気がしています。 そうして最後はおまけで「トラウト活動家」ことangler saito氏がMP90を使った動画をアップくださっていたので拝借です。ただ巻きの性能をよく引き出しています。ロッドはカスケットではありませんけど・・・・(ま、いっか!笑) MP90の一般販売は明日の予定です。

2019/06/11

H.teshima

MP90の一般販売は6月13日を予定いたします。
歯型のついたミノーを見ながら回想。

丸三日、アタリのない日は毎日が先の見えない絶望の1日に思えました。
しかし地元の釣り人からは、「そんなことで凹んでいたらイトウは釣れんぞ、俺なんか20日やってまだ、最長は40日もイトウに会ってない時もあったわい」と怒られる。 水面の沈黙に絶望を思っても声には出さない、つねにポジティブとどこまでも歩いていける体力だけが僕の取り柄ですが、諦めずに投げたMP90(分身の術)についに浮上した又長102cmの湿原の王イトウ。ここに到るまでには多くの助言やストーリーなどがあるのですが、まずは販売に向けて要点のみで後日レポまとめます。 MPの真骨頂とも言える水面での誘い。グリグリ&ストップで水面に浮かべた状態で、ついに眼前でボコンを食ってきました。やりとりは・・・え〜覚えていません。(笑)
単独釣行でしたがルイノスヒューチェンの名付け親である川村さんがメーターあるかもしれないと言うと遠くにいたのですが1時間もかけて写真を撮りに駆けつけてくれました。 ロッドはもちろん「ルイノス・ヒューチェン97」
MP90の一般販売は6月13日を予定いたします。
まずは本日より先に申し上げていた「ルイノス・ヒューチェン」ロッドをご購入いただいた皆様へご案内中です。全ての方へメール送信しましたので該当の方はメールボックスのチェックをお願いいたします。