ホーム >>  ニュース(総合ブログ) >>  ベゼルグリップ   過去ニュース(2018/3以前)はこちら

【お知らせ】カレンダー(店頭営業日)を更新。平日は通販のみ対応。お問い合わせは「よくある質問」をご覧になってからお願いします。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧

NEWS

営業カレンダー

2021/01/08STAG & BEZEL

H.teshima

朝起きると福岡には珍しく白世界でした。早起きは三文の徳ならぬ、私、手島が個人的に朝の4時から起きる習慣でして、今回は早朝の公開といたしました。
朝、起きて見つけた方はこれは幸運だと思って、買う気がなかった方もぜひこの機会にご検討ください。これはきっと運命です!
さあ、新春企画、ベゼル&スタッグ開幕です。商品ページはこちらから。
Notice:今回の企画は5セット出品です。お一人様1セットまでの販売制限とさせて頂きます。海外の方もご注意ください。 さて、上図はベゼルで使用するフェルール(ブランクを差し込んでベゼルグリップに装着するときの金具)です。最近、国内外を問わず、似たような製品を作られている話を耳にします。この方まで作る?と言うこともあり、たいへん驚いてます。しかしながら我らがベゼルグリップには特許も意匠登録もありません。取得してもあまり意味がないことは分かっています。であるなら、このベゼルフェルールのサイズを公開すれば全世界のブランクが共通で使えるメリットが生まれるかもしれない。USB端子も世界共通にしてほしいと思ったことはありませんか?(笑)
世界中の、これから渓流用脱着グリップを作ってみたい方が、わざわざ規格違いを作るよりもべゼルフェルールをご参考に!きっと世界の渓流脱着式ブランクが良い方向に進みます。

本日の道具

2021/01/07STAG & BEZEL

H.teshima

「STAG & BEZEL」
今回のスタッグ企画のさらなる魅力をご紹介します。真骨頂であるベゼル部分には模様の入ったスタッグを切削しています。模様を周囲に入れるのは理解できると思うのですが、平面部分にも模様を入れるという配慮はヤマギシトモヒロが木取りする際、いかに細部まで絞り込んでいるかを知らしめます。(*フロントリングは2枚付属)
さらに今回はベゼルグリップの初回販売時に付属させていた蓋フェルール*も付属。(*蓋フェルールは一個のみ、蓋としてだけしか使えません。古い在庫で若干小傷あり。ご了承ください。) さらにさらに。FISH&LIFE(釣りのある暮らし)コンセプトとして以前に企画されたステッカーの銘木コースターもプレゼントいたします。(種類は選べません、裏面はウッドワーズ刻印あり)

フレームは極上のスネークウッド、黒柿孔雀杢、花梨瘤橙白のプレミアムな材料を使用したものばかりを揃えました。
ベゼルグリップはどれもベリーショートタイプ(スピニング仕様)でフレームと同じエンドリング(金具込み)も付属します。通常の金属エンドも付属。 気になる金額ですがスタッグモデル(ネット)とベゼルグリップのセット価格は25万円前後となります。この豪華な2021年始企画の第一弾企画は「1月8日」に発売を予定しています。総数は5セットしかありません。混雑を避ける為に販売開始時間を予告しません。現在も商品撮影やページ作成中です。各自チェックのほどをよろしくお願いします。

2021/01/06STAG & BEZEL

H.teshima

「STAG & BEZEL」
獣類と樹木への鎮魂、尊厳と衝動、作り手の魂の衝突は珠玉を偲ばせる顕現である。
この企画を思いついて、ずいぶん時を待ちました。ようやく数組が完成。ヤマギシトモヒロ氏と土屋氏との究極の師弟合作が実現です。 今回、2021年、新春特別企画として限定販売をいたします。
それぞれベゼルグリップをオールスタッグで組み上げる為に厳選された鹿角。ネットは極上の希少杢フレーム材を周しています。そして、そのフレーム材でエンドリングも製作。*ベゼルグリップに標準装備のジュラルミンエンドも同梱されます。 ベゼルグリップは全てベリーショート仕様です。スタッグの模様を活かし、絶妙にフレアスカートするカスケットのエンド意匠も守られて作り上げています。発売方法、発売日などは調整中です。またこのページでお知らせします。

2020/11/27ベゼルトリガーとアブチューニング

H.teshima

欧州貴族の気品を思わせる配色のブルーグレーとゴールドの2500Cデラックス。僕がこのリールの発売したのが約4年前。思えば、この企画から2500Cによるカスケットのトリガースタイルが本気スタートしたのでした。このCDL十数台を完成させるためにどれだけのパーツ取り用の2500Cを入手したかわかりません。約2年掛かりで世界各地から集め、同時に副産物として仕上げた「カリカリチューンのアブ2500C」を買われた方は価格も程度も、今思えばとても幸運な方々でしたね。それくらい今の2500Cは入手し難いオールドリールになってしまいました。
Ambassadeur 2500 series parts
その当時は消耗品となるパーツ類が軒並み底をついてしまって、集めるのに四苦八苦しましたが、今はアベイルさんが失なわれた部品を精度を増し、さらに軽量に、使いやすく復刻される。これが今の「トリガースタイルの渓流」を牽引する本当の大きな源だと思います。これがなければ僕は企画を思いつかなかったかも知れません。
チューニング受付はこちら
先日、カスケットのバスタックル時代の懐かしいお客様が渓流を2500Cで始めたと聞いて、僕のリールを投げさせたら「なんじゃ、こりゃあ」と松田優作の真似をしてくれました。その方も数点はアベイルパーツは組み入れているらしかったのですが、「これは反則や」と言われました。カスケット提供のカリカリチューンをきっかけに2500Cキャスティングに目覚めたり、上手になった方は数知れずいらっしゃいます。まずは一台、このトラウトオフにチューニングに出して体験してみるのはいかがですか?

2020/10/13鹿沼様投稿グレイマウスの予告

H.teshima

お知らせ・ハッスルトラッド・グレイマウス発売の準備をしています。 お名前:鹿沼様
ロッド:レボリューション51MLS+ベゼルグリップ
リール:カーディナル33
ルアー:TRAD-R50S
ランディングネット:コンクルージョンST26
ライン:トラウトプラッギン4LB
コメント:シーズン終盤、木の葉と共に色づき始めた綺麗なヤマメを連れてきてくれたのはRの50S。アップストリームにおけるボトム付近の連続トゥイッチが有効となり、猛突進のバイトでした。干支カラーのグレイマウスは、視認性に優れている他、意外とナチュラルな一面も兼ね備えていてお気に入りです!目標とする大ヤマメは来期にお預けとなってしまいましたが、今シーズン活躍してくれたタックルにも感謝して無事に納竿することができました。 てしまより:鹿沼様、今年も無事に渓流を終えてなによりです。綺麗な画像とともに、今年の干支カラー「グレイマウス」をはじめとしたオールカスケットタックルでのご投稿ありがとうございます。このグレイマウスカラーの評判も良く、私が子年という依怙贔屓でもう一度ハッスルトラッドで販売いたします。週末を予定していますが、作業の進捗でまだ日時確定はできません。販売混雑はご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。